FC2ブログ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
2Dスプライト
ワイド画面時の表示は、3D部分は視野を広げてワイドに対応しているのですが、
2D部分はそうは行きません。
メニューやオプション画面などは2Dで作られているので全体が見えないと困ります。
縦横比を保つには上下を切ってしまうと見えない部分が出てきますし、
左右に余白を設けるとフィード効果やカットインで間抜けな事になってしまいます。
結局、横に引き伸ばして全体を覆う形にしたのですが、
ここで思わぬ問題が発生しました。

2Dスプライトを縦横比を変えて縮尺させたり、回転させて表示する機能があるのですが、
これは縮尺後に回転させる順番で処理されるので
回転する部分が楕円に潰れて不自然に成ってしまうのです。

PIC-2008_10_19_2.jpg
■図1:左右に引き伸ばした後に回転している為、枠が一致しない

回転させた後で画面のアスペクト比に応じて縮尺させる必要があるので、
この部分はひと手間余計に掛かっています。

PIC-2008_10_19_1.jpg
■図2:回転後に左右に引き伸ばしている為、枠が一致する

ワイド画面モードにしても見た目上の違いは無いのですが
(見た目上の違いを無くす為の処理なので当然なのですが・・・)
ワイド画面にすると通常時に比べて特殊な処理を行っている箇所がある為、
若干動作が遅くなります。

この部分の処理で若干遅くなると言っても、
ワイド化で画面が大きくなる分で処理負荷が増える事に比べれば、
問題に成らない程度だと思います。
そもそもワイドタイプの液晶モニターが搭載された時期のPCであれば
動作速度的に厳しい事は無いだろうと言う打算もありますが。

特に必要でない限りはワイドモードを使わない方が動作効率が良いです。
ほんと気付かない程度ですが。
作者的には気に成るので言い訳を言って置きたかっただけです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/966-fbc49e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集