カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
杞憂
隣の芝生が気に成る季節です。
特にらぶデス3とかの出現は非常に気になる存在です。

次回策のプランとしては幾つか検討して
ボリュームアップ版的な物も考えたのですが、
二匹目のドジョウを期待するのではなく
新しい試みを取り入れて行きたいと思って
プレイヤーが実際に操作して女の子と触れ合う部分を重視した
ゲームの開発を行っています。

カスタム面の強化を行って欲しいとのご意見も頂いたのですが、
創作目的で高度な機能や大規模な開発には専用の3Dソフトがありますし、
人工少女3やカスタム少女などの出現で優秀で規模の大きいソフトとバッティングして
今後、カスタムのみで生き残るのは厳しい状況と考えています。

無論、痴漢鉄のカスタム機能も新機能投入してパワーアップを準備していますが、
その魅力を引き出すのはカスタムした少女を使って遊べる仕組みの部分こそが
肝になると読んでいます。

ですので、独自路線でアピールするための秘密兵器である
ゲーム部分のコンセプトと言うか方向性が
企業製品と被ってしまうのは出来れば避けたい所なのですが・・・

イリュージョンの箱(?)とか、TEATIMEのらぶデス3あたりを見ると
似ているんじゃないかとか、先を越されそうとか、色々考えてものすごく不安です。
開発には長い時間が掛かるのでこの辺りは仕方のない事なのですが。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/914-0e0243db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集