カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
スクリプトの互換性
正直これは痛いです。やっちまった感が///
作品間の互換性を維持したいと考えていまして、
極力仕様は変えない様にと考えていたのですが・・・

エラーチェックや正規表現のチェックが厳しくなってます。

作品のデーターを作っていると、割と「原因不明で動かない!」事が有って、
どこかが間違っているのだろうけど、それがどこか解らない問題に対して
プログラム側でしっかり原因をエラーで出そう!と考えた為です。
今までも不満を感じていた部分なのですが、少しの量なら
問題点を自力で調べる方が速いので何とか我慢してた訳ですが、
今回追加データーの制作をやってるうちに懲りたのと、
ユーザーさんのデーター投稿が盛んだったりして、その辺の強化も行っています。

しかし、その事が思わぬ弊害を招いてしまって
今まで間違ってるけどエラーに成ってなくてギリギリ動いてたデーターが結構あって
それが今回弾かれてしまった形です。
この「害の無いミス」と「有害なミス」の見分けが、プログラム的には出来ないので
これまで問題なく動いてたデーターでも正確に書かないとエラーで止る様に成っちゃった
訳です。

旧作のデーターを作り直して配付するか、デバックモードみたいなスイッチを付けるか
検討の結果、カッコ悪いけどもう一度修正ファイルを出す方が良いと考えてます。
ただ、この修正は新作との互換性の問題なので、旧作向けの修正ファイルではなく
新作に旧作互換パッチとして同封する予定です。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/833-3f66d663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集