FC2ブログ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
価格設定
今回作品は1995円に設定させて頂きました。約2千円です。夏目様が2枚です。
牛丼なら5.2杯、マックポークが20個、うまいぼう200本?!
長引く不況とデフレで物の値段の感覚が麻痺しつつ有ります。
でも別に原油価格の高騰や企業努力の限界とかじゃありません。

当サークルとしては、低価格路線を主体として行く制作方針だったのですが、
今回の開発は長期に及んでしまった為に
やや高額の価格設定とさせて頂きました。
値段に関しては言及し辛く、売る側からの説明では何を言っても
値上げ感は拭えませんが。

今後同じ規模の作品を作る可能性を考えた場合、
本作に低価格を設定してしまうと同コストパフォーマンスを実現する事が
出来無く成ってしまいます。
その場合は、内容が減って価格を維持する、
実質的な値上げ処置と成るのも避けたい所です。
制作に時間が掛かった分は本作に反映し、次回作以降は従来の設定に戻すのが
(少なくとも私としては・・・)納得しやすいと思っています。

あと、制作に時間を掛けた事もあって、
「値段の割には~」みたいな事を言い訳にはしたくないのも有ります。

今回はスルーって人にも、今作の開発ノウハウは今後の作品にも反映されますから
是非期待して頂きたいと思っています。
今後の展開に付いては又の機会にお話したいと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/618-2614876e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集