カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
完成までもう少し?
最近は少しペースが上がってきた感じで
実際の作業速度その物は変わらないのだろうけど。

毎度新しい機能やシステムを取り入れて、
要領が判って効率が上がってくるのは
開発作業の本当に終盤辺りで。
その仕様を引きついで2作目3作目を製作すれば
もう少しペースアップも図れるのだろうけど、
毎度毎度の「コレじゃ駄目だ症候群」が発病して
何か活気的な新機能が居るんだ!!との強迫観念に駆られてしまう。

特に今作のキャラモデル自体は昨年の初頭に製作したもので
モデリング作業から離れて久しいので、そろそろ何か作りたい病に。
元々はシステム部分の製作を流用し開発効率を高めて、
モデリング作業に比重を置く事が目的だった筈なのに。
去年のバスタイム以降、方針を散々迷ってしまったのが。
自業自得とは言え、作ったモノは無駄では無いと思える。
長かったけど後一息・・・の筈なんだけど。

水面まであと一息だと思って、思い切り空気を吐き出した所で
不意のトラブルで深海に引き擦り込まれるのも
これも毎度のパターンだからなぁ・・・
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/570-2dd0fadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集