FC2ブログ
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
封印されしモノ
諸般の事情により一般には公開されていないが、
には幾つかの隠し機能がある。
起動時にキーを入力するとデバックモードで起動し
機能が使用可能となる。

今回問題となったのは、実用データーの分類に際に
不足するファイルが要求されて、調べた結果、
ボーンシンボルファイルである事が判明した。
ポーズエディタで使用するファイルであると考え
差し替えを行ったが、どうもファイルスタンプが古過ぎる。

プログラムを解析した結果、処理目的が不明なコードが記述されており
ボーンをGUI上で操作する為の機能の様である事が見て取れる。
ポーズエディタ実装時に感じたデジャブ感の原因がココにあるとすれば
同じ作業を二度繰り返している事になる。

だがこのモジュールは処理が行われない様に改変され、
本来の処理とも切り離されている。コメントには開発中止旨の記述と共に
開発者のものと思われるメモが残されていた。「無かった事にしよう」

必要な事を忘れるのは問題だが、
これは忘れるべくして記憶を封印した結果であるのだから
何も問題は無く全ては正常に進行中と言えるだろう。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/560-20d54675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集