カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
断面シーン開発報告
先日アナウンスを行った断面シーンの挿入案に付いて。
UVアニメーションとボーンを使用した処理が
十分実用に耐えるレベルの負荷にまとまり実装の目処が立った事を報告する。

・添付資料1
PIC-2007_6_16-5_49_27.jpg



先んじてUVアニメのみによる処理の実装を行い、
研究を行っていたが、これが十分な性能を記録した事により
ボーン変形の実装に付いては一時再検討に差し戻されていた。
これは、当案件に付いて開発計画全体の遅れを鑑み
開発コストの削減を求められた事にも影響される。

>・捕捉1
開発当初に計画されていた挿入カットインシステムや、フィニッシュ表現の一部は
貴重な開発予算を割いたにも関わらず、その後の計画変更の影響を受け、
実用化されず、その後代換えする他機能の開発が平行した為に
結果として実装が見送られた。
このような開発をしておきながら結果として使用されない「死にデーター」
を作り、無駄が多く開発効率の悪化を促す開発部の姿勢を
軍上層部は問題視しており、新規の技術研究に対し慎重論が出ていたのだ。
現行の技術のみで量産を行うプランが平行して進められたのは言うまでも無い。
しかしDL戦線に次々と投入される敵新兵器の性能を目の当たりにした
上層部は認識の甘さを痛感する事に成る。


計画の変更を受け、更なる性能向上を目指して、
当初目標として掲げられていた「ナマ膣表現」の実現の為に
Bプランとしてボーンを使用した変形処理の研究開発を行った。

開発中に特に問題視されたのが、多重入れ子構造を持つボーンの処理負荷と
コンバート時の精度、柔らかさを表現する制御である。

ボーンの負荷に付いては、数その物を減らす案もあったが、
最終的には視覚的効果を犠牲にしては元の黙阿弥と判断され、
ツリー構造を持たない単ボーン全てにキーを打つ方式が採用された。

コンバート時の精度は従来より懸案ではあったのだが、今回のモデルは
カットイン処理の都合上、キャラクターモデルに対して極端に小さいスケールで
データーが製作されており、処理時の精度の問題が露呈する結果と成った。
ボーンウェイトの適応に付いて、従来のキャラクターモデルとは異なるロジックを
開発し、問題を回避した。品質は優先されるべきではあるのだが、
ボーンウェイトの方式に付いても当開発中に3回の仕様変更が行われ、
開発効率の低下に拍車を掛けている現状は見直されるべきである。

・添付資料2
20070617005859.jpg



「ナマ膣表現」に置いて最重要とされた、柔らかさの表現処理には
胸揺れ処理のロジックが利用されている。当初の予定では
同システムをそのまま使用する計画であったが、
乳システムそのものが機能追加によって複雑化・及び特化されており
流用による別開発となった。変形アルゴリズムの違いからも止むを得ない判断である。

計画そのものも二転三転し、開発自体も前途多難ではあったが、
ようやく技術的な目処が付き、この結果実用採用されたのが以下のモデルである。
詳細な仕様と、最終的な量産モデルのスペックに付いては別途報告する物とする。


・添付資料3
動画のイメージはコチラ。
http://www.h2.dion.ne.jp/~groe/emo/DL070228/move070616.wmv

低解像度と圧縮ノイズの影響で確認し辛いかもしれないが
モザイクは基準に沿って掛けてある事を捕捉しておく。

コレが量産された暁には連合軍などケチョンケチョンである。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/533-c089b1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集