FC2ブログ
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
プレミアム100☆
本日は非常にショッキングなニュースがあります。
>プレミアム100☆
> 2004年9月にサービスを開始し、長期間に渡ってサークル様にご協力いただきました
> 本サービスですが、まことに勝手ながら2007年6月30日(土)をもちまして
> 終了させていただくこととなりました。

嘘だと言ってよバァニィイィィィ!!
って全然今日のニュースじゃなくて面目ないです。
今日気付いたのです。それだけです。

常勝無敵・不転鬼神と恐れられたDLがっ!
あのDLでさえ戦略転換を迫られる程にダメダメだったとは・・・
一体何が駄目だったのでしょう。全部でしょうか?

プレミアム100☆と言えば登場当初は多数の応募作品が殺到し
申請しても作品が登録されるまで何ヶ月も待たされる程の
(サークル側にとっては)人気サービスだったのですが。

データー販売ではなくレンタルに近い形態で、インターネットを通じた
著作物の流通スタイルとしては利点も多い意欲的なサービスであったと思います。
作品に対するユーザーの評価システムも、いち早く導入され、
ユーザーからの人気がサークル側にとっての売上に直結する料金システムとなっており
今後の益々の発展が期待されただけに今回の終了の報告は惜しまれます。

サービス開始のアナウンスがあった当初は多くの期待が寄せられた同サービスですが
いざ蓋を開けてみると思った程のユーザーの支持は得られなかったようです。
登録されている作品数が限られている事や、自分のPCにデーターを保存する
コレクション的な買い物が出来ない点がネックと成ったのでしょうか。

今回のニュースは、単なる不人気サービスが終了したと見ればソレまでですが。
多くの期待を集めていただけに、ユーザーサイドと作り手の認識の違いの大きさは
今後の販売戦略を検討する上で決して無視出来ない物であると考えさせられます。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/464-4dc3fe47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集