FC2ブログ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
ブログの記事
ブログ=日記とする定義に付いては置いておくとして
日記として使用すれば相当数の記事が溜まる。
通常のホームページであれば適時サイト構成を見直したり
ジャンル別にメニューを設けたりして誘導するのだが、
過去ログと化したブログ記事はほぼ二度と目にする機会も無いだろう。

ブログにはジャンル別けの機能も有るのだが、
幾つかのジャンルに区切ったとしても分類能力には限界があり
過去の記事を改めて整理する際にもブログ管理画面特有の作業レスポンスの重さ
が災いして効率的な作業は出来ないのが現状だ。

この状態は、ファイル整理に似ている。
作成したテキストやプログラムソースや保存した画像やモデルデーターや、
多種多様なデーターを仕分けする際に、プロジェクト単位で管理するか
作業日付で分類するか、データー種別に仕分けするのか、
バックアップの融通を重視して新規ファイルを別階層にするのか・・・など

階層的なフォルダ別けと、明確なインデックスと
必要な場所へのリンクがあれば良い、と言うか無いと死にデーター化する気がする。
しかし現状で無い物強請りをしても仕方が無い。

そこで考えたのが、タイトルに検索分類用のキーワードを付け
ブログ内検索でジャンル別けし、検索結果の画面に対してリンクを貼ると言う方法。
しかし其処までしてブログのスタイルに拘る必要があるのかも
疑問では有るのだが。
今更過去記事を分類整理しようという甲斐性も無い。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/460-7013af4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集