FC2ブログ
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
F5キー連打
20070405213504.jpg

F5の事をリロードキーと読むかRUNボタンと読むかで歳がバレ(略

本来隠すべきなのですが、今回はデバック用の処理コマンドを
残してみようとか考えてます。
ただこれらのコマンドは基本的に動作保障の範囲外です。
所謂フラッシュで言う所の右クリック再生コマンドみたいな感じでしょうか。

以前も一度話が出た気がしますが、ウチの作品の場合、
ビデオみたいな巻き戻し処理は非常に不得手とする所です。

例えば以下の様な順で処理が行われていると過程しますと、

[1].キャラAのデーター読み込み
[2].シーン1・キャラAのアニメ
[3].シーン2・キャラAのアニメ
[4].キャラBのデーター読み込み
[5].シーン3・キャラBのアニメ
[6].シーン4・キャラBのアニメ

この[6]の場面で[2]までジャンプすると
本来で有ればキャラAがシーン1で表示される場面で
キャラBがAの代わりに処理されてしまう等の不都合が起こってしまします。
最悪処理が出来ずに不正終了するかもしれません。

作者にとっては馬脚であり隠したい部分ではあるのですが、
ある程度詳しい方向けの隠し機能的な感じと思って頂ければと考えています。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/439-3b982670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集