カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
・H設定メニュー
Hシーンでの動作の設定を変更できるメニューが追加されました。

今回は、手放しで見る事が出来る用に、ループ再生で各シーンが楽しめる様に
なっています。視点やキャラクターの動きが次々と自動で変わるのですが、
その際の変化の時間やタイミング、ループのタイプなどを設定で選ぶ事が出来ます。
PIC_HP12_04.jpg


これまでの作品製作においては
リアルタイム3Dの利点を活かすために、操作出来る事を利点としてきました。

今回は、従来とは異なる事への挑戦の意味もあり
操作出来る要素は、覗きやマッサージなどの「おさわりシーン」へと集約し
変わりにHシーン・本番行為では手放しで鑑賞出来る事にこだわっています。

Hシーンの操作を排し、見る事に集中する事で、
従来では挿入やピストンをメインとしていたHシーンを
女性の動きや、フェラや、挿入前の前戯にもスポットを当てたいと思っています。

Hシーンの方向性としても、レイプなどで男性の動き、プレイヤーの操作要素を
主体としていたものから、
女性側が自ら動く事を主体とした、受け手として見る側に徹するスタイルとなりました。

こうしたHシーンの特性の変化にしたがって、
メニューでHシーンの設定を細かく変更出来た方が良い、という事になり
本機能が開発に至った訳です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1868-a3b33773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集