カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
画面項目のスリム化
画面項目を少しスリムかつシンプルにして
表示画面を見やすく改良しました。




リアルタイム3Dの作品は
表現に幅があります。

カスタム機能もそうですし、
視点変更、カラーカスタム、背景の表示切替など
ユーザー側が閲覧時に選べる要素が多く
不確定な要素を多く含みます。

ツール的意味合いもあり
様々な機能も備えていますが、
当然の事として、使わない機能や、不要な表現も出てきます。

「これは有効ではない」
「使うか使わないか判らない」
「使用頻度が低い」
こういった要素を、有効度が低いからと言って
引き算を繰り返して行くと、何も残らないので
少しでも利用する可能性のあるモノは残したい、折角作ったので入れておきたい
という考えがあります。


今回の画面項目に関してですが、
以前から「邪魔なので無くした方がよい」というご意見を頂いていました。

私個人としては、
「設定で表示・非表示を切り替える事が可能であり
 邪魔だと感じた人は、ユーザーが利用時に選べるのだから
 態々消す必要は無い。
 折角手間を掛けて作ったのに、また消す為に時間を使うのは嫌だ。」
という考えがあり、従来の仕様としておりました。


折衝案として
画面項目の非表示に関する機能の強化と
画面項目自体のスリム化を行い
出来るだけ邪魔に成らない様に改良を試みました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1845-2391e70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集