カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
説明文の見直し
オプションのトーンの説明なのですが

> 「音声のトーンを強制的に指定します」
>  ↓
> 「音声のトーンを指定します」

これは、オプションのトーン値の指定に関わらず
プログラム側やゲーム側、スクリプト側から
トーンの値が指定される場合があって
それらに優先してオプション設定の値を強制的に適応する
っという処理を実行する為、強制との記述を付け加えたのですが。

機能に詳しくない人や、初めて遊ぶ人が見ると、
「何が強制?」なのか判らないので
この記述は簡単にした方が良いのでは無いか、
という事になりました。


表示文字数の制限で説明が入らなかったり、
入っても文章が長すぎて「読んで貰えないor読ませる気の無い利用規約」的な
モノに成っては意味が無いのですが・・・
それでも以前は、
誤解を招く恐れがあっても、「情報が無い」場合だとソコで終わってしまうので
出来るだけ詰め込む方針だったのです。

今回記述を直してるのは、
ソコまで細かく見てくれる人は居ないだろうと言う気の弱さなのですが。


メタセコみたいに初心者モードみたいな切替が出来れば良いのですが
ソコまでしてしまうと開発や保守のコストが膨らんでしまって
肝心の作品自体の製作の足かせになってしまうので・・・

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1839-d402a525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集