カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
AI
今回、AIに関しては
積極的にアピールしない予定だった

今作は
基本システムとしてDF40のゲーム部を転用している関係上
ヒロインのキャラクター制御にはAI処理が組み込まれている

というより、この部分の切り離しが難しく
残ってしまったのだ

イベント処理などで断片的に機能を利用しているものの
内部的な処理には今と成っては改名できていない部分も多く
十分に活用出来ているとは言い難い

DF40の構想初期に掲げていたモノに対して
余りに惨めでみっともない
残りカスみたいなモノだ

これでAI搭載などと謳ったりしたら
技術もセンスも無いと馬鹿にされて笑われる
だからこの事は伏せておこうと思った

しかしミッションを増設し
武装カスタムを搭載し
性格カスタムも作った事で
AIの挙動にも光が当り始めたように感じる

当初のDF40構想にあった彼女の思考を再現するAIとは異なるが
ゲーム的にコレはコレで面白いのではないかと思い始めてきた

逃げ回る女の子の行動や性格を組み替える事で
また違った遊びとして別のパターンもプレイ出来る

自画自賛だが良く出来た部分だ



モデリングに関してもソウだが
当時の遺産を
捨てるには惜しいから
良い部分だけを見せて
流用してと考えていた

実際にやってみると
技術の高度な事や、完成度の良い部分など関係ない
当時の良かった部分を磨いて見せても仕方ない
たとえ技術が稚拙でも
当時より劣化していても
今、作るという事が大切なのだ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1704-c5eac8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集