カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
AI開発のヨタ話
PIC-2015_02_18-18_18_23.jpg
本来DF40用に作られていたAI機能…

元々、今回のゲームは
別の企画だったゲームを混ぜ合わせて
1本のゲームにしたという開発経緯があり
AIの方向性も修正を余儀なくされました

当初のDF40では
仲間の女の子を連れまわしていろいろな場所に行く予定だったのですが
AIも1つで色々な局面に対応する必要がありました

しかし今回のDF401では
作品コンセプトとして
ステージ式で、その場の地形に特化
シチュエーション重視
というAIの方向性も違った物に…

イベントで、
シチュエーション重視、演出重視なら
動きと台詞を連動させたい、という要求も有りました

そうなるとモーションやキャラの動きを行動AIで、
イベント制御などを作戦AIで独自に処理する方式が
不味いと言う事に成り…
実際製作を始めると試行錯誤の繰り返しとなり…

また、レイプという特性上
女の子が主人公に気付くまでの行動と
気付いた後の行動が劇的に変化する必要がある
とか…

マップ(女の子の部屋や外の街や公園など)では
そのマップに応じて
全然別のイベント行動をさせたいなどの要求を考えて行った結果

AIの組み立て方も従来とは違った物になり
作戦AI→発覚前の行動に
行動AI→発覚後の逃走に
という風に性質が変化してきました



従来のDF40方式の初期型を第一世代
DF401方式で組まれた物を第二世代とすると
新しく追加される新型は第三世代という事に成ります


今回、AIカスタムを搭載したのですが
実は第二世代は地形特化やイベント演出に特化しているので
実際に組み替えて遊んで見ると
製作時に想定された組み合わせ以外では動作が芳しくなく
より汎用性にとんだ
ゲーム的な遊びに特化したAIを新たに追加したいと



そんな訳で一度は成熟したかに思われた女の子の挙動ですが
新要素を次々追加したり、AIカスタムを追加した結果
まだまだ新方式・新技術を試す余地がある、という事です
どこまで行っても進歩の余地が有る!(と言えば聞えはよいのですが…)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1703-e6d57dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集