カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
レイプ魔を許すな!
PIC-2015_02_18-18_19_54.jpg
装備カスタムでは
主人公の性能を上げていかに有利にプレイ出来るかを考える訳ですが

逆に
女の子のカスタムでは、いかに性能を下げて(笑)
レイプされやすい女の子を作るかが鍵になります
性能を下げれば下げるほど襲いやすくなります


なので効率的なパーツばかりが用意されている訳では有りません

性能の低いパーツを装備すればレイプできるかというと
そう単純ではなく
死に易くなってしまい、レイプ出来ません

強すぎても困りますが、弱すぎても駄目なのです!

例えば主人公に向かって一直線に突っ込んでくるAIにしてしまうと
追いかける苦労は無くなりますが
主人公の射線を遮ってしまい、攻撃すると女の子に当るし
でも敵の攻撃はガンガン喰らってしまう、そんな自殺志願な女の子になって
ゲームシステムを逆手に取ったレイプ阻止を実行されてしまいます


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1701-52b6ce77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集