カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
結局は戦闘力がジャスティスなのか!?
PIC-2015_01_19-12_24_58.jpg
敵を倒すのがメインで、女の子を犯すのが面倒な作業のマップも増えてきたので
敵の大群を倒さなくても
隠れて犯した方が早くて楽、というマップも欲しい
そろそろソッチが意外性に思える頃合だ

武装のカスタムを実現した事で火力が大幅に増加し
速度や装甲も強化させる事が出来る用に成った
これはより一層簡単に楽しめる様にしたつもりだが
逆に問題も起きた
戦闘力のアップで、相対的に隠れて犯すより
敵を全滅させる方が簡単になってしまい
敵を全滅させてしまった後では
発見を警戒する事無く時間を掛けて女の子を責め続けて絶頂させればいい

そうなると敵が全滅してクリアが確定してしまった後の
女の子を絶頂させる為のゲージ上げが完全に作業に成ってしまう

以前のガンブレイカーの失敗を踏まえて
主人公の戦闘力は「作者が考える絶妙よりも、強すぎる位で良いのだ!」
と思っていたが
コレでは隠れて犯すスリルを求める本来のコンセプトが薄れて
単なるエッチがオマケでついてる作業ゲームに見えてしまうかもしれない

勿論、作った本人である作者は
本来のゲームデザインを知っているので
あえて被弾せずにクリアするとか、意図的に高性能パーツを使わずに
本来の性能でプレイするなどを楽しめるが、
初めてプレイする人が態々不利な事をして遊ぼうと思う筈は無い


これで更に強い敵を配置してスリルを求めだすのは
初期装備ではクリア出来ないマップが増えて
負のループと言うか
悪循環では・・・?

懸念が現実に
作りこんだつもりが
下手に新要素を盛り込んでゲームバランスを崩壊させているだけな気がして来た

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1697-19f5177c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集