カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
半透明の表示
Zバッファも、全ファイルアルファチェックを入れるべきか?

今回は嗜好を変えて、テクスチャーを多用している
従来はモザイクや表示速度の兼ね合いもあり、極力テクスチャーによる
アルファ抜きは禁じ手としていたが、
今回は封印を解いてフリルやレースの表現に使いまくった経緯がある。

アルファチェックを入れると速度面で不利に成る。

Zソートの調整機能で
表示順序を調整するのが本来の想定運用だ。
アルファチェックではレース模様など細かい部分が綺麗に表示出来ないので
多少操作に手間が掛かっても、見栄えを優先している。

しかし体験版を作るに当って、この辺りの3Dの事情に詳しくない人にも
見て貰う事を考えると、多少速度や見栄えを犠牲にしてでも
操作が簡便である事の方を優先するべきでは無かったかと
今更ながら不安に成っている。


・入れた場合
速度面で不利に成る
境界面付近の表示が乱れる
カスタム時の操作を誤った場合でも表示できる

・入れない場合
高速に処理できる
境界面付近まで滑らかに表示できる
カスタム時の操作を誤ると表示出来ないモデルがある



まあ色々な事が気になりだすのは
少し余裕が出て調子が戻ってきたのだろう。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1635-c7a9e007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集