カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
当サークルに対するご意見について
当サークルに対するご意見ご感想、作品に対するご要望は基本的に歓迎いたします。

これは長期的なゲーム製作では盲目になったり自己満足に陥りやすく
作者自身が気付かない部分も多いためでもあり、
3Dを扱うアプリケーションの性質上、多くの環境で動作させる為には
個人のデバック環境での限界からプレイした方の動作報告などが非常に重要になり、
意見が出しやすい環境というものを作者としても大事に考えている為です。



当サークルが利用者に対し認めている権利は主に以下の3点です。
・購入の判断
・発表した作品に対するご意見、感想、批判
・製作中の作品に対するご要望


まず作品が良いモノかどうか判断し、購入するかしないかを決める権利は
全ての利用者にとって最も重要な権利であり、
当サークルはコレを侵害する事はありません。

購入の是非は、その個人が判断する事であり、
他の第三者によって判断される事はありません。
大多数の人間が買うか買わないかを決めていただく必要は有りません。

多くの人間は買わないだろうと思っても、
貴方個人が望むのであれば、ご要望を述べる事に遠慮して頂く必要はありません。

貴方個人が望んでも居ないのであれば、
多くの人間が買う筈だという根拠に基いたご要望を述べて頂く必要はありません。



また、多くの声無きユーザー様の意見を代弁して頂く必要はありません。

自身の意見のみが、多くのユーザーの総意であり世論の代弁者であるかの様な
主張に対しましては、当サークルとしても個人の意見として扱うことが難しく
歯切れの悪い返答と成らざるを得ない場合があります。

作品に対して様々なご意見を頂きますが、
10人から意見が来れば、その全てが違う事もあります。
当サークルとしては、その一つ一つを全て大切なご意見として考えています。

ご自身の考えと、他の9人のユーザー様のご意見が食い違う場合も存在する
事も何卒ご理解をお願い致します。

「アレをするな」と意見されても、
そのアレが他のユーザーさまのご希望である場合も有ります。
「自分の意見を優先的に採用しろ」といわれても、
他のユーザー様のご要望の対応中である場合も有ります。
「ユーザーの意見だ」と申されましても、
他のユーザー様のご意見と食い違う場合もあります。

仮にその様な声のみに耳を傾け、
1名のみを優先し他の9名を蔑ろにするような開発が、
「ユーザー様を重視した姿勢」であるとは当サークルは考えておりません。

勿論、どの様な意見・要望であっても
当サークルにとっては大切なユーザーさまの声として検討いたします。

しかしながらご自分の意見のみが最優先かつ最速で採用され無い事に対して
ユーザー様を舐めた対応と仰るのでしたら
当サークルとしての回答は変わらず「ご期待に沿えない事を申し訳なく思います」です。



当サークルが受け取る事が出来るのは、
ユーザー様自身が望むゲームに対する要望です。

こうすれば売れる、こうすればウケる、需要がある、といった
「自分自身の望むゲームに対する希望」の範疇を超えた
販売分析や運営方針、将来的な展望の予測による
製作方針に対する意見は、述べて頂いても構いませんが
当サークルとしては「ユーザー様の要望」としては取り扱う事は致しません。

その様な権限をご希望であれば
ゲームの購入者として作品の代金を支払うのではなく
ゲーム開発の経営者として開発費用をご出資下さい。
もしくはご自分で製作メンバーを集めて自由に開発なさるという方法も有ります。



当サークルとしましては、今後とも
ユーザー様のご意見を重視するという姿勢に変わりはありません。

しかしながら、頂いたご要望の全てに対して
これを即座には実現する事は出来ない事、
他のユーザー様とのご意見などと照らし合わせた結果、
技術的な問題や、人的な作業能力の限界などの事情により
最終的に実現出来ない場合がある事を
何卒ご理解頂きたく願います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1495-5061bfdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集