カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
背景と妥協点
エロゲー的にはストーリーの背景よりHシーンに重点を置いた方が実用性高いだろうし
マップは、程々で切り上げて、最低限の形だけ作って
サッサとゲーム部の調整を優先するべきなのだろうけど・・・

今までの鬱憤も溜まって、技術を見せたいという欲が出る

ただ今回はゲームの都合上、大量のマップが必要

初期に作った量産型のマップも併合する予定だし
一部分だけ力を入れても・・・とも思う



見せ付けてやるぜ!みたいな「欲」に流されて
重箱の隅を埋めるのに必死に成って本人だけが満足な開発をしても
そういうのは大抵空回りで見る側には伝わらない
ここは全体のバランスを見て重要度の低い部分は妥協も必要な局面か
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1491-efed1d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集