カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
魔王秘書
PIC-2012_10_06-185.jpg
様々な女勇者が、主人公魔王に襲ってきて戦闘になる、というゲームで考えてます。

様々なタイプの女勇者を再現する為に、カスタムパーツが色々ありますが、
故に、敵のキャラはカスタムが出来ませぬ。
今回は魔王に女秘書が居て、その秘書キャラが任意のカスタム枠という感じっす。

秘書をカスタムしたりプレゼントなどで好感度を上げていくゲームだと
RPGの雰囲気よりはどちらかと言えば恋愛ゲームの印象もありますが。



本来は主人公である魔王をカスタムして育成していく要素があれば良い気も。
でもそれでは、女性側のカスタムパーツを生かしたシステムにならない。
育成システムとカスタムがリンク出来ないのでは、利点が薄い。
そもそも思いついた案を全部詰め込んで新規モデル開発を増やしては
モデル利用の為のゲーム案に対して本末転倒。高望みして完成しない危険は回避を。



恋愛ゲームに成ってしまうとそれはそれで本末転倒Ⅱ。
今回の最重要コンセプトは「女戦士と戦う体感ゲーム」。
主人公になりきって、実際に女戦士と戦ってる感じを再現する為の
操作性を重視したゲーム。


恋愛ゲームになると、また別のプランと被るので。
この記事に対するコメント
意欲作。
>今回の最重要コンセプトは「女戦士と戦う体感ゲーム」。
主人公になりきって、実際に女戦士と戦ってる感じを再現する為の
操作性を重視したゲーム。

なんとも意欲的な内容ではないですか!すごくやってみたいですよソレ!!
【2012/10/11 木】  電影工作所  [URL] [編集]

体感ゲーム
リアルタイム3DでHシーンの操作系は毎回悩むのです。

悩んで1つにアイディアが固まらないので、今回はHシーンのシステムに対して
拘らず、洗練も、煮詰めもせず、思いついた物を複数ブチ込む
数で勝負のミニゲーム集みたいな感じになる筈です。

えぇ、考えた時は面白そう!と思うものの、動かすと・・・
なんじゃコレ!?と言われない様に頑張らないといけません。
あわよくば開発ノウハウは今後に活かせるはず。
【2012/10/11 木】  groe  [URL] [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1425-d80c1ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集