カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
自由度と不自由度
カスタムの不自由度に関して、自由にパーツを組み合わせる事が出来るよりも
ある程度、アイテムの入手性や、着替えにコストが必要なシステムにした方が
もっと楽しめるのではないかと考えています。

たとえばコンプガチャの様に欲しいアイテムが中々手に入らない・・・
とかは流石に遣りすぎかもしれませんが。
人の欲望は手に入らない寸止め状態の時にもっとも活性化されるのです。

以前はRPGの人気について分析しましたが、経験値を入手する必要が無く
最初から全ての武器と防具と魔法が揃っていてレベルも熟練度も99で
ラストダンジョンでボス直前からスタートしても楽しさは半減だと思うのです。

あの敵を倒すには、ここのダンジョンはこの装備で、次のボスを攻略する為に~といった
考えて地道に努力して試行錯誤の末に達成される喜びもあります。

コンプガチャや課金アイテムといった商品には販売による利益の側面もありますが、
RPGでレベル上げによって手に入るステータスや最強武器の類には
プレイヤーしか味わえないプライスレスな魅力がある物と考えています。

とはいえ、これは悪い風に解釈すれば、最初から用意されたアイテムを
制限を加えて開放できなくしているイジワルなのですから・・・難しい所です。
最近のゲームでは中古で転売される事を防ぐ目的(?)の為に
レアアイテムの入手の為に尋常ならざる時間の掛かる課題を用意するといった
サドでスパルタなゲームも有ると聞きます。

この方式が、果たしてエロ目的の3D作品で通用するのか。
私は難しいとは思っていたのですが、昨今のRPGブームを見ると
もしかしたらウケルかもしれないなどと考えたりもするのです。
この記事に対するコメント
RPGは
RPGはクリアするまでが楽しいですよね。ただひたすら、クリアのためにやってしまいますよ。
エロRPGの場合、エロを楽しむのではなく、エロCGをコンプするために頑張ってやってしまうような所がありますね。そこら辺はコンプガチャの心理と似ていると思います。
達成感を人は求めているんでしょうね。山を登って頂上で喜ぶみたいな心理だと思います。
だから、人はエベレストにまで登ってしまうんですよ(笑)。

【2012/08/23 木】  ピラミッドハウス  [URL] [編集]


それはあると思います。
多少の壁があったほうが楽しいです
もちろん達成後は自由にエロエロできるのが前提ですが。

ただ、どう結び付けていくか…ですね
中出し50回達成で開放とかだたの苦行ですしw

例:ダンジョンを探索中に壁に埋まってる女を発見
そのままでもイタズラ可能だが。別のダンジョンでバイブや浣腸を入手していると更なる発展が…!
みたいな隅々まで探索したくなる要素がエロシーンに紐付けられてると楽しいですw


追記:
本当に今更ですが乳揺れスライダー実装感謝します
やはり3D作品はおっぱい揺れまくってないと!
【2012/08/24 金】  トルト  [URL] [編集]


>ピラミッドハウスさん
RPGで時間を掛けてレベル上げを頑張ろうと思えたのは、やはり好きな作品だからとか
大手メーカーの人気作とか、前作のシリーズが好きだったとか…
あとは貴重なお小遣いを注ぎ込んだのでクソゲーでもマゾゲーでも
絶対にクリアまで投げる訳には行かないとか(笑)

エロRPGの場合、調子に乗って「レベル上げを楽しんでください!」みたいなノリで
開発側が頑張っちゃうと、プレイヤーが付いてこない可能性があるのではないかと
思っています。
それ以前に、プレイに時間が掛かりそうなイメージがあると、その時点で
コレは止めとこう…と敬遠されるのではないかと。
【2012/08/24 金】  groe  [URL] [編集]


>トルトさん
従来有った機能は本来付いてて当然なのですが…お恥かしい限りです。
以前の作品は、次々に新機能を付けて手数で押そう!みたいな所が有って
今回は技術や機能ではなくモデルとか見栄えで勝負しよう、みたいに考えて
無駄を省いて、余分な脂肪を落として
機能の量より質で勝負しようみたいな気持ちがあったのですが…
ちょっと気取ってカッコつけすぎたかも知れません。

ゲームの達成条件に関してですが、
確率○%でドロップとかそういう風にはしたくないんです。
○回条件をクリアしないと駄目、とかも個人的には嫌いで、
脱出ゲームとか条件クリア型も正直あまり好きではなかったり。
フラッシュゲームとかで○回クリックでゲージが増えて次へ!みたいな
そういうタイプの制限も嫌いなので…
そんな事いったら要するに面倒なのは全部嫌いな訳ですが…
そこら辺の魅力というか達成感の誘導の仕方はまだまだ学ばなければ成りません。

ダンジョンとかアイテム入手で~のイメージに近いのは
SEXY3Dさんのゲームがそんな感じでしょうか?

次回作はリアル系の作品で進めていますが、
ゲーム系のモノも作りたいと色々考えている最中なのです。
女剣士とかと戦うRPGっぽいヤツで、
カスタムでランダム生成した女の子が敵として出現して
その子を奴隷として調教するゲームにしたいと思っています。

敵として出現した女の子が好みなら、何が何でも生かして捕まえたいとか、
好みじゃなければ即効で始末して経験値にするとか(笑)
出会いのランダム性と、女の子ハンティングみたいな要素を戦闘に込めて
単調に成らず、次は当るかもしれない?ガチャくじ引きみたいな感じです。

RPGから構成要素のみを抜き出して、移動シーンなんかもバッサリカットして
形態ゲームのRPGみたいな感じで戦闘(=女の子捕獲→調教)みたいな部分だけで
行こうと思っているのですが、
主人公なりきり度合いとしては移動シーンも重要ではないかと思う部分もあるので
悩んでいる所です。
【2012/08/24 金】  groe  [URL] [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1391-2a5d0892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集