カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
Postor
なんかDLsiteさんで新しいサービスが始まるみたいです。
100円ショップみたいな感じでしょうか?

細かい情報がまだ判らない部分も多いのですが
もし作品のカスタムアイテムの単品販売が可能なら面白そうだなーとか思います。
この記事に対するコメント
新サービス
漠としてイマイチ掴めないのですよ、新サービス。
CGを1枚単位で販売するようなものなのかな~、と。
グロウさんとこの作品だと、追加シナリオだったり
追加コスだったり?いや、でもリンクだけ?

ちょっと具体的なところが見えてこないサービスではありますね。
【2012/03/25 日】  ての字  [URL] [編集]


最近話題のGumroadっぽい感じのサービスなのかと思いましたが。

ノベルメイドなど意欲的に様々なサービスを展開しているDLsiteさんですから、
とりあえず話題の販売形式のサービスも着手して利用者の反応を見ようと言う事なのかも
しれませんね。

以前は審査や手数料の関係で下限が設けられていた販売価格も
100円作品の解禁などを見るに、短期的な利益よりも
幅広くサービスを提供する事によるユーザーの囲い込み効果を狙っているとも
考えられます。

悪い方向に疑った見方をすれば、
低価格作品を新着一覧から締め出して、自分達で販促努力をしろ
とも取れなく有りません。
他のDL販売点に勝る圧倒的集客力を持つDLsiteですから、
審査や登録料が無償で提供されている以上は、言い換えれば販売手数料が
ショバ代と言う事に成ります。
実質的に手数料の原資回収がマイナスになる低価格作品で新着露出が圧迫されれば
サービスを提供する側にとっても、作品を販売するサークルにとってもドン詰まりです。

Postorの提供によってサークル側は負い目を感じる事無く
低価格作品をリリースし易いと言うメリットが見出せる訳です。
逆に言えば、元々その点を気にしない、メリットと解釈できない人には、
単純に露出が無くなる分のデメリットを負担するだけの利の無い話に成ってしまいます。

スタート時の手数料無料や、DLsiteと二重登録の禁止などから察するに
そういう意図が有るのかもしれない・・・などと勘繰りたく成る訳です。
いずれにしても判断要素が少なく、確証の無い話ではありますが。

とにかく見えない物は恐ろしい!危機感を煽られます。

まあ仮にコレがGumroad的な発展を遂げて行くのであれば
TwitterもFaceBookもやっていない我がサークルは(←今気付いた!)
まさに時代に取り残されて行く訳です。

全然駄目ジャン!焦れぇ!!
【2012/03/26 月】  groe  [URL] [編集]

呟き&顔本
>TwitterもFaceBookもやっていない

ミートゥー!駄目ですか、駄目なんですねッ!?

オプション扱いの別シナリオ購入、とか出来るかもですが
最初からそのアドオンが乗るシステムを考えないとイカンのですな。

サクッと軽~いPDFを販売、1話分を小分けにして全7本とかに
して登録するとか?

うーん、やはりまだ使い道が見えてきません…
【2012/03/27 火】  ての字  [URL] [編集]


追加アドオンでガポガポを夢見ていた時期がボクにもありました!的な。

実際、利益の面で見れば、小出しに売るよりセット販売で纏まって売った方が
様々な相乗効果が狙えるので宣伝や露出などの面で有利な気がします。
やはり開発スパンの短さや、モチベーションに繋げ安いのがメリットでしょうか。
好きな部分だけ作れば良い訳ですし、完成までの道のりも近いので精神的にも楽です。

当サークルの配布物的事情によれば、追加シナリオや追加モデルを提供する分には
まさに渡りに船では有りますが、公開がHPなどの自主宣伝に限られると成ると
購入というハードルを設けてしまうと、無償配布の下位互換なのですよね。
(利益よりも、配布をモチベーションとした場合)

しかし何にせよ手段が増えるのは歓迎すべき事です。
誰か使えばいいのに!という他力本願的な見物花見客的な発想では有りますが。



低価格といえば、DLsiteさんでは携帯端末向けのapkも扱える様に成っていますね。
Android系は全く不勉強で周囲を含めて誰も実機を持ってないので未知です。

新しいものを試して見たい、時代の流れに取り残されては成らない、と思う反面
情勢不安定な中で下手に舵を切る決断も恐ろしく有ります。
世間の流れて気にはiPhoneなのかなぁと言う気もしますし。

先走って独自路線を突き進みメガドライブとかセガサターンを買っちゃって
クラスで誰とも話題が合わなくなってしまった子みたいに成りそうで怖いです。
【2012/03/27 火】  groe  [URL] [編集]


二次元系サークルだとおまけとかアンケート上位キャラの追加絵とかできそうですけど、
リアルタイム3Dだと公式アドオンとかには安すぎるように見えます。
18禁のところで言うのも変ですがFPSツクールみたいなソフトは国内ではまだないので需要があるかもしれません。
活躍の幅を広げられてるのでニコニコ静画はじめましたもあればと思います。
【2012/04/04 水】  電脳喫茶から  [URL] [編集]


確かに100円限定と言うのは、色々と障壁となりそうですね。
これがもう少し価格設定が自由に出来ればとも思うのですが、
従来の販売方式と差別化しないと、自分のシェアを自ら食い荒らして自滅しかねないのが
難しい所ですね。
ライバルが自分ってちょっとカッコイイですけど。


ニコニコさんは、静止画よりも、むしろ動画を投稿して
サークルのアピールや作品の紹介などが出来ればと思っております。

しかしその為には動画を作らねばならず、
今の所はソコまで手が回ってないのが実情です。

丁度、チョウゴウキンデジタルさんがゲームの開発状況などを
ご紹介なさっているのを見て、指を咥えて眺めております。
【2012/04/05 木】  groe  [URL] [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1342-b42c52c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集