カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
ブログモチベーション
tillDAWNさんのブログでも少し話題に上がったのですが、
ブログの更新がサークル活動のモチベーションになると言う話です。

長い作品制作を安定かつ強靭な精神力で戦い抜く為に、
CGを一枚仕上げる毎にブログを更新して、
作業と成果と反応とをリンクさせるという方程式です。

人間の行動原理には、観察、対策、行動、反応という一連の動作があり、
パブロフの犬がベルを聞いて涎を垂らすが如く、
行動と結果に対する関連付けを脳内に成立させる事は、
モチベーションを維持する上でも非常に重要な事とされています。

作品制作から発表までのスパンが非常に長すぎると、
「発売する!」という目標単独では、日常的な実感が得難く、
モチベーションとして成立させる事が困難に成ります。

日々、目標を定めて、大目標に至る為の小目標、中継点を設ける事で、
道に迷う事無く、長距離マラソンを走りぬこうと言う訳です。

先に述べた、CG製作にブログの更新をリンクさせるような手法も非常に優れたやり方で
自らの作品制作に対しての動機付けとして有効に作用します。
また、作品を心待ちにしているファンの方にも、作品の内容や製作の進捗が伝わり
製作側、受けて側双方にとって、有益な情報交換の場として作用する側面もあります。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1298-35a43136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集