カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
過去のモデルも互換性は維持する方針です
折角作っていただいたモデルなのですから、なるべくプログラム側の対応で
表示出来る様にしたいと考えています。

一見簡単そうに見えるのですが、実は根が深くて
昔の処理に戻すだけ、みたいな単純な話ではないのです・・・(涙)

モデルが悪いみたいな言い方になってしまって恐縮ですが。
現実問題、今まで偶然うまく動いていただけで
一部の環境ではエラーになるか強制終了していたと思います。

定義の領域の確保に失敗してる以上、メモリー内の一部が破壊されてますので、
その場で落ちなくても、時間経過や他の機能を触った際など不定のタイミングで
痴漢鉄が落ちていたのではないかと思われます。

従来は「作者が頑張って間違ったモデルを作らない」方針だったのですが、
ユーザーさんにモデルを作って頂くと言う事まで配慮が及ばず
今回、ソフトの安定性を高める対策として、これらのエラーチェックを
多少は強化しています。

エラーチェックを強化した結果、今まで運良く動いていたチョット危ないモデルも
動作しなくなった、と言う訳です。

上記の対策版も、従来の仕様をベースに差し戻した程度で
改善と呼べるものではなく、根本的な問題の解決には至っておりません。

今チョット別件で立て込んでるのですが、出来るだけ早く対策法を考えます。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1270-835b1506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集