カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
何故そうしたのですか
PIC-2010_9_11-4_7_40.jpg
最近はモデリングや、機能の改修ばかりだったので
久々にゲーム部分をデバックプレイして
自宅マップの天井が妙に高い事が気に掛かる。

折角なので、気がついた所から直そうと思い、
キャラクターモデルと視点の高さから計算して、現実的な天井の高さに。

そして2ヵ月後・・・
ジャンプすると天井を突き抜ける問題がある為に、
スケールを無視してギリギリの高さに天井を調整してあの状態であった事を思い出す。




エロ同人の難しい所は、直感と技術のバランスだと思う。
人間が感じるエロとは、その全てを数値化して方程式を導き出す事は難しいので、
計算や技術の方法論だけで語る事は出来ない。
その場の思いつきや感性を信じて手を加えて調整しなければ
マニュアル通りに効率よく作業して作ったモノでは駄目な時もある。
しかし開発が長期化すればする程、今感じている事と作業内容との剥離が進行し、
作業リストと仕様を遵守する事が重要で、ソレが無ければ完成すら危うい。
この記事に対するコメント

今月のディルたんはナマツバゴックンだ
【2010/09/27 月】  groe  [URL] [編集]


今の技術で実現出来る確証はないし
実現出来たとしても効果があるかは判らないけど・・・
でも確実な事だけをやっていては
もうこれ以上は進めない所まではドン詰まってる感じではある。

そう考えて、始めて見たはいいが、これは、もう、如何にも・・・
ちょっと出来るかどんな具合か、やってみて感触を確かめる予定だったが
今までやった事を無駄にしたくない、との焦りと喪失への恐れが
既に作業を2週間に

カットオフして撒き戻すか、
他の作業を進めるにしても、キープでは気晴らし程度にしか成らない。
捨てるなら今なのだが、しかしもう少し頑張れば・・・
【2010/09/27 月】  groe  [URL] [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1235-c2757bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集