FC2ブログ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
モザイク
試作版のモザイク関連にバグがある事が発覚した。
モザイク関連は処理が重いので、通常のデバック時にはOFFのまま検証する事が多く、
問題点の発見が遅れる事が多い。

モザイク関連の画像は、縮小したサムネイルに成るとモザイクが掛かっているのか
良く分らない怪しい画像に成るので、画像は省略する。

モザイクは過去作の発売時点で実装済みである。
であるので、本来であれば新作を作る度に開発コストが掛かる筈が無い。
もし追加の改修が発生するのであれば、設計に問題が有る訳なので失態である。

実に頭の痛い問題ではあるが、当サークルの場合は作品をリリースする度に
この部分の再設計を余儀なくされてきた。
作品制作に対して隠蔽修正部分のコストが占める割合が増える事は、全く望ましい
事ではないのであるが、これもエロ同人のジャンルを考えれば致し方ない面もある。

しかし、現在直面している問題は、そう言った体外的な時事の事情とは異なる。
Zオーダーの実装による半透明の問題、AE処理実装による表示処理変更の問題、
画面サイズ変更の対応による問題、ワイド画面対応によるアスペクト比問題・・・
何か機能を一つ追加する度に影響が拡大し、問題が発生している。

元々、同人ゲームとして短期に製作する事を前提に考えていた面もあり
長期的に改修しながら使用する事を想定していないので
後から後から機能追加を繰返してタコ足配線状態と化してしまっている。

運用の安定性を考えれば、各部分はしっかりと切り分けて
互いに干渉しないように設計するべきなのだが、
3Dレンダリングに関わる部分は関係する処理は密接に連携しているし
出来るだけ高速化したいのでジレンマの多い部分である。

現在発生している問題は、恐らくワイド画面に対応した時に変更した部分が
影響しているらしく、モザイクの範囲が全然別のエリアを表示してしまっている。
本来局部が有るべき場所に、モザイクの背景が表示されたりするのだ。
座標関係の処理が影響しているのだとは思うが、画面サイズや拡張機能の設定やらで
設定項目が増えた事もありパターン検証にもやたら手間が掛かる。
機能を増やすのも考え物である。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1079-ba79020b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集