カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
ブラジャーの効率
ブラには結構苦戦して、最近は開発速度が落ちてきたと実感する。
効率が良くないと避けていた部分に着手しているので当然ではあるが
要するに、最早ソレしか手段が残っていないのだが・・・

テストで高得点を得るには、解けない問題で何時までも悩まずに、
解ける部分から説いて行く物だと教わった。
時間を掛けて苦労して解いても、同じ点数の問題ならば
簡単に解ける物を沢山こなした方が合計点数は高くなるので当然だ。

作品の製作でも、最終的に完成した作品の品質を上げるには、
実現が難しい問題にあえて挑戦するより、限られた時間を有効に使って
簡単な問題から対処していく方が効率が良いのは自明の理であろう。

しかし困った事に、簡単に解決出来る問題は大半を消化してしまい、
残りは時間ばかり掛かって大して効果が有るのか無いのか微妙な物ばかりなのである。
だからと言ってコレで善しとする訳にも行かないし、
他に斬新なアイディアも思いつかないので仕方ない。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1078-bbb2f1a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集