FC2ブログ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
「いけないバスタイム」パッケージ版
20090123_c1.jpg
パッケージ版バスタイムが発売になりました。

既にサイトの方で紹介させて頂きましたので、
今回はパッケージタワー建造に携わった男達のドラマ(裏話)を!!
(風の中のすばる~♪ 砂の中の銀河~♪)
20090123_s1-3.jpg

パッケージ版発売を記念して何かしなければと思ったのですが、
特に良いアイディアも思い浮かばなかったので以前のネタの使いまわし・・・
パッケージタワーの建造に乗り出す事になりました。

前回も紹介したとおり、過去に建設したパッケージタワーは
僅か3段重ねで有ったにも拘らず撮影中に倒壊する悲劇を巻き起こし
バベルタワーの悪夢として後に語り継がれる事になりました。

今回は前回の教訓を踏まえつつ、eモーション史上最高の5段に挑戦するのです。
以前は輪ゴムで止めていた接合方式を見直し、セロハンテープによる固定を採用!
只管ペタペタ固定する作業を繰り返し、コレで行けると思いきや・・・
なんとタワーが揺れ始めたではありませんか!

確かに5段は高いのですが、写真のパッケージタワーを見ると
DVDケースを5段積み上げたにしては嫌に天井が近すぎると思いませんか?
実は撮影アングルの都合上、積み上げたダンボールの上に更に積み上げた為、
土台部分が重量で歪み、不安定になっているのです。

長時間は危険と判断し、手早く撮影を行ったのですが、
専用の撮影ブースも照明器具も無い秘密結社eモーション本部・・・
ピカピカ光るパッケージの表面はフラッシュも焚けず
光量不足で暗い画像に成ってしまいました。
掲載した写真はデジタル処理で誤魔化しています。

次回建造の際には、今回の反省を踏まえて土台部分をしっかり補強し、
撮影には三脚を使用したいと思います!
この貴重な経験から得られた教訓によって、
eモーションはまた一歩世界征服に近付いたのです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1043-993d2959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集