カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
下着の色の組み合わせ
PIC-2009_1_14-15.jpg
下着類も増やしたいと思いつつ、
色々他にも作りたい機能とかを考えてるうちに後回しになっていました。

描画負荷を考えてテクスチャーに直接描いているのですが、
色のカスタムなどを考えると、材質やテクスチャーの枚数も増やした方が
カスタムの自由度は上がるので悩ましい所です。

パンツとブラを別パーツにすれば組み合わせの自由度が上がるのですが、
そうするなら、やはり色もカスタム出来ないと組み合わせた時に
ブラとパンツの色が合わない事に成ってしまうので(ソレはそれで萌かも知れませんが)
カラーカスタムには対応させたい所です。

このまま、単一のカラーでカスタムすると、色が白い部分に色が加わってしまって
色が付いたカラーと白の部分の表現が使えなくなってしまうので
情報量が減ってデザイン的にも寂しくなってしまいます。
濃淡の二色で表したり、黒淵のレースも悪くは無いのですが、
可愛い下着にはやはり白がアクセントとして欲しいのです。

この辺りの配色はデパートの下着売り場・・・もとい、
通販の下着サイトなどを巡って研究したいと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1032-6f49db64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集