カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D酔い・分析と対策
・風邪をひいた時や寝不足の時は酔い易い。
思考力や判断力が低下すると酔い易いと思われます。
最も、体調が悪い時は何もしなくても気森悪い気もしますが。

・他人の運転だと酔い易い。
これはコレから如何動くかが予測出来ない為に、酔うのではないかと。
予測出来ない動きをするという点では、ジェットコースターや電車に近いです。
ゲームでは、不慣れな為に操作に応じて如何動くか判りづらかったり、
自動でカメラアングルが変わる場合にこの状態に成ると思われます。

・窓から景色が見えてないと酔い易い。
これは身体が感じる動きと、視覚から得られる情報の不一致がもたらす現象です。
体が固定されたままのコンピュータゲームでは関連が薄いのですが、
強いて言えば主人公の現在の状態が把握しづらい視点や、
急激な視点変更が影響があるかと思います。
レーダーやHUD表示を工夫して、常に現在の姿勢を把握出来る様にすれば
改善が期待できると思われます。

・視覚情報と、三半規管が捕らえる座標認識の不一致。
総じて、現在の状態が画面から見て判り辛い事が原因ではないかと思います。
ゲームでは特に視覚に頼りますから、この視覚に負荷が掛かって
状況認識が困難に成ると、脳が焦って三半規管も動員して自分の姿勢を確認しようと
するのかも知れません。医学的な事は良く判りませんが。

予測と異なる結果が視覚から来る。
不慣れな為「どの程度移動する・角度が変わる」などの操作の結果が予測出来ない。
画面を見ても現在の状況が瞬時に把握できず、視覚や脳に過度のストレスが掛かる。
これらの事を解消していけば、3D酔いを軽減できるのではと思っています。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emo3d.blog26.fc2.com/tb.php/1000-e6325dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事を編集する
この記事は管理者のみ編集可能です。
編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。