FC2ブログ
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
オプション設定
例えばサウンドの有効/無効などでは
次の処理から切り替わります

オフにする場合は、即座に音が止まります
オフの時はファイルのロードなどを含めて
処理が全てカットされてメモリーや処理速度が向上します

しかしオンにする場合は、
オフの時にはファイルその物が読み込まれて無いので
切り替えた直後は音が出ません。
次回の読み込みから処理が開始されるので
会話文では次のメッセージなどから再生が始まります。
エッチシーンのアエギ声など、シーン冒頭部でしか読み込まれない処理の場合
そのシーンを抜けて再開した次のシーンからしか
音が出ない場合も有ります。

04シューティング
04シューティング
主人公機体の配布に合わせて気に成ってた場所をいくつか修正。

・背景を更新。
常に黒背景に。
従来はオプションで背景色優先にしていた場合は、オプション設定の値が
背景に適応されていたが、この場合、宇宙の星が見えないので。
折角多重スクロールにしているので、星が見えやすいように背景を黒にした。
星を少し大きく修正。

・未使用ゴムの色を修正。

・敵の弾を赤→黄色に。
血の色と見分けがつき辛いので・・・
これはかなり初期から把握していて放置していたので、
意図したモノだった気がするが。

・序盤の敵のコンドームソケット型復活。
精子は中盤のラッシュとフェイント攻撃に変更。

一号はこれ以上手を加えるとカッコよく成ってしまうので駄目だ
一号はこれ以上手を加えるとカッコよく成ってしまうので駄目だ

カッコよくする事は出来るが
テンプレ的な、カッコよさは1つしかない
カッコ悪い物は無限の可能性を秘めている
不恰好な中にある、セオリーから外れた魅力を
カッコイイと感じるのだ

文字列メモリー圧縮の廃止
PCの性能向上により
 ・メモリーの不足が事実上起こらない為
 ・処理速度に余裕がある為
独自方式のメモリー圧縮や処理の高速化を行う必要性が薄れた

長時間運用時の安定性向上
PC環境依存要素の排除

ると、・復帰できずにクラッシュします。割り込み型の監視ソフトや、一部の強引なウィルス対策ソフトと相性が悪いのはこのためです。

元々、フルスクリーン専用設計の専有型のアプリケーションである為、
他のアプリとウィンドウアクティブを切り替えると
ロックが解除されて安定しなくなる

全てではないが、メモリー処理を一般的な方式にする事で
環境依存度を減らし、ウィンドウモード時の
安定性向上に役立つと思われる。



当ソフトもフルスクリーン前提で作られているので
ウィンドウモードも実装されては居ますが、
切替を行った場合に正常に動くかは保証されません。


長時間連続運用時の安定性向上


文字列関係
メニュー、メッセージウィンドウ等
のメモリー最小値を上昇。

メモリー使用効率を最優先していたが、安定重視に変更



今回の変更でウィンドウモード時の長時間運用時の安定性が一部環境で向上したと
思います。


60万回DIBコールしたら固まる
今までは
潜在的な問題はあったものの
発生頻度が低すぎるので見過ごされていた。
環境によっては起きてたかもだけど
少なくとも開発環境では15年で一度も無かった

今回はシミュレーションゲーム的な要素があって
画面の表示パラメータが多いので
発現した模様

画面の表示パラメータ類が50程度あるとして
それを1秒に60回更新すると
3時間20分程度で60万使い切るので
デバック一回3時間コースでチェックだね
理論上はエラーがある筈なのだけど
もう1ヶ月くらいそれにかかってるけど実行環境で再現しない…
このエラーがバグで、プログラムの修正で回避出来るのか
ウィンドウズのAPIかメモリー的な制限なのか
DirectXの性質なのか、グラボの特性なのか、ドライバーのアンマッチなのか
絞り込めない。

関数単体で回すと50~70万回で止まるので
この辺に問題があると思うのだけど・・・

MK-Ⅱ計画
毎回、違う系統のゲームを作ってるので

同じ系統のゲーム
で続編を作れば

マーク2みたいな
調整が楽に出来るのでは、という



同じ系統のゲーム
を作らないのは
EMDFのコンセプト的に
様々なモデルやゲームを組み合わせて遊べるようにしたいので
似た物を集めるよりも
出来るだけ多彩なゲームに


それと、作りたいゲームが沢山有るので
流用した2番煎じを作るのに時間を使うのは
勿体無い。
という考えも有ります。


しかし製作コストを最優先しなければ成らない今の状況を考えると
前述の2つの理由も諦めなければ成らないのではと思いなおしています。

今までは、長年の固定観念で
同系統のゲーム開発は不可能と思い込んでいましたが、
その規則が出来た理由を考えると、再検討の余地が有るなと。

肌材質(アニメ調について)
今回の肌材質は
オプションでの切替での
アニメ表示が綺麗に出ないのです。
この部分は割り切ってます。

以前は、複数のタイプに切り替える事を考慮して作っていたのですが、
機能が増えて肌材質の表現の設定も複雑に成ってきたので
1つのモデル設定で、複数の表示タイプを両立してバランスを取るのが
難しくなって来たためです。



肌表現が複雑化し、様々な設定が出てきた事で、
新しく、拡張EXモデルの肌材質アイテムを使う方式もあります。

これは、スロットを1つ埋めてしまう欠点も有りますが、
頭部と胴体の設定が異なるモデルを組み合わせて使う場合などにも
利点が有ります。



DF401やDF55などのモデルを、アニメ調設定で使う場合は
アニメ調に切り替えた後で、肌材質のカラーカスタムを用いて
アニメ表示に適した肌色に調節して頂くと
より見栄えが良くなると思います。

カメラの方向を見る機能
個人的には、視点操作に連動して
女の子が反応するのは臨場感があって好きなのですが。

画面内の男性と、画面のコッチ側を意識してる女の子が不自然だというのと

今回はフェラ場面が有るので
画面の側にオートで首が動いてしまうと
チンコが口から動いてしまうので
この機能はデフォルトではオフに成っています。

EMDFのアップデート
動画の再生機能が無い作品で
録画ボタンを使用して動画を保存した場合の対処として
iMenuへ動画再生機能を追加した。



マーメイドビーチとかでも
録画ボタンで録画した動画を
再生する事が出来る様に成ります。


//

これは新機能ではなく、元々は
DF40標準セットに含まれていた機能なのですが・・・

標準機能として搭載されているモノ、っと思い込んでおり
DF40が開発中止になっている事を完全に失念していました。


・↑
//●録画ボタン
// (DF408ラブヴィーナスでは本機能は使用しません)
//
// 録画は可能ですが、MOVIE再生が無い為、見る事が出来ません。

//・
//この機能はイジワルでロックしている訳ではなく・・・
録画再生機能はイマイチ機能が判り辛かったり
PC性能を要求するワリに機能としてはイマイチだったり
そもそもリアルタイム3Dなのに必要なのか?疑問だったり
機能としても古く仕様を保守されてなかったり
あまり積極的にはメイン機能としてはアピールしたくない部分です
コレをトップメニューで目立つ位置に置きたくないな~という心理や
あまり良い出来では無い機能をアピールして多機能に見せようとしている
と思われたくないなどの精神的弱さの理由により、
一応機能は実装されてるけど別にアピールする必要は無いよね?
という後ろ向きな発想で、サックリとトップメニューから削除したのです。

ソコまでして後で気づいたのですが、
「録画機能が有るのに再生機能だけ隠しても意味無くね?」

と・・・あ、ヤバイと思い
ソレに対する対応は・・・
> 録画ボタン(本作では本機能は使用しません)
とマニュアルに追記すると言う変化球

録画ボタンを削ろうと思ったのですが、
UIに手を加えてこの部分だけカットするのが
スグには対応するのが難しく、とりあえずマニュアルに一言書いて
お茶を濁すという斜め下の方向に・・・


そうこうしたグッダグダな経緯を経て
「動画再生機能」のショートカットをトップに標準装備しようという
今更の誰得機能がまさかの大復活を遂げた訳です

新機能じゃ有りませんごめんなさい

オートボタンの設定保持
これは、
操作に不慣れな人が
ウッカリONに切り替えてしまい
勝手に進むのが何故だか判らなくなってしまう混乱を防ぐ為に
再起動時にはOFFで固定にする方が良いと思ったからです

初めて操作する人の割合が高いと思いますし
DLsiteでは沢山の作品が公開されているので
「自分の所の特有の仕様を覚えて操作して欲しい」
というのは難しいと思います。
初心者目線を忘れるべきではないと思うのです。

しかし流石にオート進行設定は
前回の値を保持してくれないのが煩わしくなって来たので
試しに値を記録するようにしてみようかと。



・↑
// 設定保存しない様に仕様変更

機能を実装しようとしてコードを調べてみたら、
やっぱり昔は保存してた模様・・・

・↑
結局メニューを直しました・・・
オートの情報を保持しないようにしたのは、オートをONにすると
メニュー画面なども自動で進む問題が発覚。
基本が、会話や文章などで進むADVを作る場合はこのオートボタンで進行する
のも良いのかもしれませんが・・・当サークルの作品仕様だと
メニュー画面が表示されてる頻度が高く、
オートで進んでは不味いタイトル画面や設定メニューも
システム的に判別する仕組みが備わってない為、
この部分は現状を維持する結論になりました。
色々回り道をした挙句に元に戻すのは徒労感ですが・・・

崩壊の魔法
PIC_31_45.jpg
PIC_31_44.jpg
Ctrl+Oでオブジェクトレイヤーを開き
右のメニューからレイヤー3をクリックしてブラジャーを無効にします

以上の術式が成功すると
邪悪なブラの魔力により捕らわれていたオッパイが開放されます

服を着たままブルンと暴れる女神さまのオッパイをご堪能下さい