FC2ブログ
カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
確実に破滅に至るための絵に描いたような心理変化

今回は色々厳しいし最低限度の構成で我慢して作品を作ろう
完成させる事が第一だ・・・
 ↓
モデルだけじゃつまらない!
 ↓
ある程度アニメを付けよう!
 ↓
エロシーンだけじゃ毎回作ってるのでマンネリ
本番以外のイチャイチャのモーションも重視しよう
 ↓
タダ動くだけじゃ面白くない
行為の流れ、前戯から挿入から絶頂、グッタリなどの
会話や話の流れを作りたい
 ↓
ココまで作っておいて、エロシーンだけってのは物足りない
どうせなら立ち絵的なモノにメッセージをつけるだけなら簡単だから
会話シーンを作ってストーリーも付けよう
 ↓
どうせならリアルタイム3Dの利点を活かすべきだ!
簡単なオサワリをつけよう
マウスの動きで反応させたり、クリックで女の子の動きが変わったりする様にしよう
 ↓
デートシーンとか単純な会話画面、ストーリー画面も
リアクションを返すような工夫が欲しい!
 ↓
プレイしても目標や達成感が無い
プレイした結果が後に残る要素が欲しい
記録を残すようにしよう
 ↓
クリアや条件を満たすと開放要素のフラグも付けよう!
開放する新要素や隠しモードも追加で作ろう
 ↓
感情パラメータの変化が欲しい
好感度や性欲のパラメーターを増やそう
変化のパターンを追加で作ろう
 ↓
今回は小規模な作品だからカスタムには拘らない事にしてたけど
良く考えたら全然小規模じゃない気がする・・・
つまりカスタムにも拘るべきだ!追加しよう

反省会3
次回作について

発売してしまうと
また色々気持ちが揺れてしまうと思うので
現時点での構想をメモしておこうという反省会
の3回目

で、要約すると、
401ではゲームシステムを流用したけど思った程早くも出来ず
ゲーム的に色々不満もあったと
404ではゲームを諦めて流用してシンプルに徹したのに終わってみれば
追加要素追加生産で後からベタベタ水増ししまくって・・・と

流用前提だと作りたいものが自由に作れず、
またスクリプトなど面白くない作業ばかり大変でモデリングやプログラムなど
創作的に作りたい部分が全然楽しめない。
つまりコストを下げる事は原理的に無理なのでは・・・

その辺は話が進まないのでカットして
作りたい物は、色々候補は有りますが
今回が非ゲーム(注)だったので、次はゲーム作品を作りたい。
51の戦闘システムを流用して
女騎士を敗北させてグヘヘへ的な物にしたいのですが。
現行のシステムを使って作るならソレが一番コスト的に実現性が
有りそうなのですが、
生産技術の面で見ればソレが妥当と思いつつも、
前例を見るに精神的な面での敗北が見えている気がします。

以前のジョーカー案やヘンシン案も捨てがたいのですが、
その場合、モデル×モーションを人数分用意する事を考えると、短期でというのは
厳しくなる気がします・・・

完成は無理だけど作りたいゲーム、よりは
色々不満はあるけど完成する可能性のあるゲーム
を選択するというか、それ以外選べない気もしますが・・・


・非ゲーム(注)
ハイ・ローとか
ゲーム・非ゲームと分けてますが
主人公を操作する要素が無い物を非ゲームに分類していて
当サークル的に、メッセージを読んで進行するアドベンチャーゲーム形式とか
ゲーム形式に関して表記が混同してますが、
そこら辺はニュアンスで察していただけると助かります。

オプションの改良で滅茶苦茶手間取った。

オプションの改良で滅茶苦茶手間取った。
しかし、これで当初の目標であった、右下の射精・メニュー・非表示のアイコンが
断面図に被ってしまう問題は一応解決できた。



 右下のアイコンだけを非表示に切り替える機能の追加
 断面図などを表示する場合、画面項目が被ってしまう事への対処
 従来は、TABキーや隠匿ボタンで邪魔な画面項目を消していたが、
 イチイチ切り替える操作を自動化し操作利便性を向上させる為の機能追加。

この手の、従来機能でも同じ事は出来るが、
操作の手間を省く系の機能は、開発に時間が掛かる割には成果が不確かなので
(その分新機能を開発した方が明確であるので比較的に)
出来れば避けてきた部分ではあるが

街中で突然射精する変態
GzPKf0W8_15.jpg
街中で突然射精する変態
カスタム画面の背景
操作項目が背景の表示と一部被っていて
見え辛い部分を調整しました

「この程度サッサと直せよ~」
っと思う所なのですが、
実は既に4回ほど直してまして
痴漢鉄以降、カスタムは機能追加を繰り返したのですが、
作品としてのお披露目の機会には恵まれず・・・

調整、機能変更、修正、機能追加・・・で
表に出ない部分の見栄えを良くする作業を何度も繰り返し
結局作業のロスを繰り返していると、
こういう事をやってると全体のクオリティーが上がらない、
と言う結論になり、
極力、意識して修正しない様にしているのです。

気になりだすと、本当に気になるのですが・・・
そこは鋼の精神力でカバーです。
その時の気分で変えていては、全体の統率が取れなくなりますから。

今回は機能変更箇所が多かったのと、前回の更新から相当時間が経過していたので
久しぶりに調整を行いました。
システム全体の寿命から見ても、多分コレが最後の更新に成るのではないかと。

新しく増えた機能の説明
■Hシーンの設定

■達成フラグ

■好感度

■デートシステム

・ルート表
・全シーン一覧
・ロードブースター
オフにした方が高速になります。
(デフォルトでオフの設定になっています)

LoadBooster!!は
ファイルの先読み保持を行い
ファイルアクセスを最適化して
読み込みの待ち時間を高速化する為の機能です。

現在のPCであれば、実測で、
この機能を使用しない方が高速に処理できる事が確認されています。

最近のパソコンは
ウィンドウズやハードディスク自体のキャッシュ機能や先読みが
優れている為と思われます。

ハードウェアやOSで最適化されているため、
ソフトウェアレベルで余計な小細工をすると
逆に予測が乱れて、トータルの処理時間が増えてしまうのではないかと
推測していますが、細かい事はわかりません。

これでも登場した当初は圧倒的に早くなっていたのですが・・・