FC2ブログ
カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
せいてきナかげ
PIC-2009_8_21_ssks_s2.jpg
静的な影の焼き込みはLightWaveでベイクする方式

なのだけど、ラジオなんとかって奴で計算すると凄く時間が掛かる
本番用の高解像度で出力すると、テストレンダリングでは確認できなかった
不自然なポリゴンヌケが発生して、意図しない箇所に光が当たったりする事がある
散々待ってPCを見て穴ボコだったりすると悲しくなる
これ、低解像度やロー設定だと出ないので、最高設定で何度もやり直すしかないのだが

今回は背景に影を付けようと思っていたのだが、
影の出力はモデリングの数倍は時間が掛かる
程ほどで妥協をしなければ成らないと、考え直している所だ

右の柱の天井付近とか、明らかにおかしな光が当たってるし
他にも不自然な箇所は一杯あるけど
言われて注意して見なければ分らないかもしれないし
むしろこの方が立体形状を把握しやすくて良いかもしれない