FC2ブログ
カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
ブラーが与える影響
実はカスタムセーブの問題は他にもある。
カスタムセーブの所でブラーを併用してるとセーブ画面がえらい事になるのだ・・・

ゲーム中はソコソコそれなりに動いてくれるブラーだが、
プログラム的に画面が切り替わったり、カスタムのセーブの為に一瞬だけ
画面を作ろうとすると、当然直前の画面を引きずってしまい、妙な残像が残る。

ブラー機能は、単独で見れば完成なのだが、プログラムの他の機能と連携を考えると
まだ調整しなければならない部分が沢山残っている。

そして皮肉な事に、この様な調整や連携を行えば行うほど、機能の影響範囲は拡大して、
何かミスが有った際にはトンでも無い事に成ってしまうのだ・・・