FC2ブログ
カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
ロリコンスライダー
PIC-2008_7_27-a.jpg
理屈はともかく、とりあえず使えるかどうか
作ってみてから考えてみよう!とか
考えるより行動が大事とか・・・
希望的観測で物事を始めるとロクな事に成らない

モニターから2メートル下がってピントをぼかしてご覧下さいな結果に
コレはチョットアップじゃ見せられない
いや、でも遠目に見れば結構行けそうな気もしてきた
なんか、こう、心の目で見るような感じで
悩み多き同人作家
firstpainさんは作品の表現方法で悩み中だし、
桃月堂さんは戦争の後遺症で悩んでいるし、
tillDAWNさんなんか作品製作で悩んだ結果40日戦争に突入してしまいました。

もし万が一が起こってインタビューを受ける事態になれば
「以前から悩んでいる様だった」とコメントするつもりです。

まぁ最近は私も色々悩んでいるのです。
たまにLightWaveとか動画編集とかすると、
露骨にマシンパワーの貧弱さを思い知るのです。
リアルタイム作品はユーザー環境のPCスペックが重要で有るので
開発者のマシンの性能が上がっても制作面では余り恩恵が無いばかりか
余裕で動くので大丈夫だとおもってたら、実際はユーザー環境で厳しかったりして
開発者マシンは多少厳しい位の方が良いのではと思う位です。

逆にプリレンダーの場合、確かにレンダリングにはグラフィックボードの
恩恵は薄いのですが、最近のソフトはプレビューや編集時にもかなりのパワーが
必要になるので成るべく高いスペックが欲しい所です。

低スペックで作品制作を続けるのは、1mの棒の先に付いたペンで
絵を描いている様なモノで、無駄に難易度を上げているだけなので
良い道具が有れば腕が上がると言う発想も安直ですが・・・
基本壊れる以外で買い替えをしない私としては、スペック向上の為に、
しかも現状でスペック的に大きな不満が無いだけに悩ましい所です。
しかしスペックが上がれば何か今までとは違う視点に立てるのではとの
青い鳥的期待もあります。

絶対死ぬと思っていたPCが、異音と異臭と怪振動を伴いながらも
なかなか死なないのでこのまま夏を越せれば来年まで、とか
そんな期待も無い訳ではないのですが。

もし万が一の時は、最近何か悩んでいたと言っといて下さい。