FC2ブログ
カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
追加シナリオ
ようやく公開を行う事が出来ました。
追加シナリオ「お兄ちゃんといっしょ♪痴漢鉄バージョン」は
お兄ちゃんといっしょ購入者限定でダウンロードのページから入手可能です。

今回の移植版には今後の作品や、過去作のシナリオを痴漢鉄ベースの仕様で動かして
作品間でデーターのやり取りをする為の実働試験的な意味合いもあります。

こう言う事は実際に何度か繰り返して経験してみないと
解らない事もあるので、今後大規模な開発を行う前に
過去作を移植してデーター収集と、作品アイテムの拡充を
図る事には一応の成果は在ったと思うのですが・・・
思ったよりも随分と移植に手間取ってしまいました。

移植したスクリプトが正常に動作するか確認するのですが
「おにいちゃん、おにいちゃん、やめて、もうだめ、ああぁ~」
って感じで聞かされる訳ですから、そりゃもう
右手が忙しくて作業が捗らないのも仕方が無いってもんでしょー!?
表情の制御システム
次回作では表情の表現にも拘ってみようと思っています。

当初はボーンで顔を動かそうと思っていたのですが、
顔のポリゴン数が増えてきた関係も有り、
これをボーン変形のみで動かすのは厳しいと言う結論に至りました。

そこでモーフィング変形を実装しようと考えています。
モーフィングとは、Aのモデル形状からBのモデル形状へ滑らかに
変形させる機能で、初期のeモーション作品はモーフィング変形で
処理されていました。
これをボーン処理と当時に行う事は複雑であり、
処理も高負荷で有る為廃止された機能なのですが、
同時に処理出来る様に改良中です。

モーフィングの為のデーターをどの様に制作するか、
どうやってプログラム側へ読み込ませるかの工夫が必要です。
今のデーターフォーマットではボーンとウェイトの情報しかないので
コレに上手い事やってモーフィングの情報を加えなければ成りません。
機能の話
当サークルの場合ですが、新作を制作する際には、
幾つかの新機能の候補が検討されます。

これは割と他の同人作品もアダルトゲームも、
他の他業界でも事情は似たようなモノではないかと思います。
新機能!として作品を売り出すための武器でも有りますし、
同業他社製品への差別化であったり、
或いは明けられた溝を埋めるためであったりする訳です。
(当社従来品比120%!とか、驚きの新機能的な)

もちろん機能の研究や開発に時間を掛けすぎる訳には行きません。
開発規模の小さな同人作品で、研究開発にコストを掛けるのは得策ではないです。

然るに、作ったものは、例えそれが「あれ?思った程効果ない?」と思う出来でも
作った以上は無駄にする訳には行かないので取り合えず突っ込む!的な
制作手法を取らざるを得ない状況でも有るわけです。

しかしながら、この方式では質の向上に時間が掛かるとの判断も有り、
制作に時間が掛かってでも、取捨選択して良い物を作ろうという考えにシフト
してきました。

これには無論デメリットも多く有り、制作に時間が掛かることや、
コストパフォーマンス的な面での低下は否めなく成ります。
前作では、試作された機能のうち、最終的には使用しなかった部分や
検討・実験だけで日の目を見なかった部分も少なからずあります。

今作っているゲーム部分も、まだコレで行けるのか?確証が持てない部分も有りますが
もう暫く試行錯誤して、自信を持って出せる物にしたいと考えています。
■ネカマ疑惑を完全否定!(紹介)
やはり作者は男より女の方がウケが良さそうなので
こうなったらグロウも実は女だったと言う事に今からでも成りませんか。

その場合の名前も検討して有ります。
グロ子・・・というのはあんまりなので、グウ子です。
ロを抜いてグウ子なので、口でヌくって事で特技はフェラチオです。
ケツの穴は小さくて良く締まると某掲示板でも評判です。
前の穴はまだ有りません。

そんな訳で昨日生まれたばかりの理沙さんのブログを紹介です~
ダウンロード同人界に知らぬ人は先ず居ないと言われる(?)
超ウルトラ人気ヴァーチャルネットアイドル(死語)
理沙さんのブログが満を持して今発進!!

>■「正真正銘女です!」ネカマ疑惑の理沙たんブログ(DMM.ADULT)
>http://blog.dmm.co.jp/kouhou/risarisa/
head_image.jpg

作りたいゲームの話
仮想空間にヴァーチャルな感じの女の子を作りたい!的な欲求は、
(その筋の人なら)割と誰でも持っている物ではないかと考えています。

ああすればイイのに!とか、俺ならこうするのに~とか・・・
ソレを実現する為のアプローチとして様々な案や機能を考えて、
あれコレ妄想を繰り広げる訳です。
私も自分なりに妄想・・・考えてきたアイディアがあります。

ただ、ソレを機能を実現する為の技術的な問題や、
キャラクター造詣技術の問題とか、制作に要する作業量の問題やら
様々な壁が有り、今までは実現するには至っていませんでした。

正直言って、今とて万全の準備が有る訳ではないのですが、
相次いでリリースされた「らぶデス2」や「人工少女3」などに感化されて
居ても立っても居られなく成った、と言うのも割りと大きな理由です。
俺の嫁(プロジェクトセブンテール)
eモーション新兵器開発会議は連日夜を徹して行われた。
真の萌えとは何か?メガネは必要か?乳の大きさは?
ソレが実現できるかは然したる問題ではなかった。
我々は理想像を求めていたのだ。

長い戦いに誰もが疲れきっていた。
この戦争を終結させる夢の新兵器。
例えソレが幻であったとしても。
その姿を見る事さえ適えば、彼らは失った目標を、
未来への希望を再び見出す事が出来ると信じているのだ。

何時からだろうか?心の中の嫁を失ったのは。
常に裏切る事の無い俺の嫁の存在を、彼らは信じなくなっていた。
消費する事に疲れ、萌えを求める事に疲れ、パターン化される事に疲れ
いつしか次元の壁は越えられないさと、悟ったフリをして諦めてしまった。

もう一度、心に嫁を取り戻すのだ。次元の壁を越えるのだ。
与えられた嫁ではない・・・俺達のこの手で!!
理想の嫁を求めて男達の議論は繰り返されたのだ。
友達
PIC-2008_5_13_ブロとも

新モデル計画(プロジェクトセブンテール)
カスタムシステムは確かに高い戦果を挙げる事が可能では有るが、
それは所詮戦略的な作戦であり、その作戦を成功させて
敵主力たるを叩くに有効な打撃力を得うるには、
実在する現物の力、即ち新兵器が必要で有る事は必定と成るのです。

そこで我が軍は、静止が一枚をもってして、
敵の正面装甲を突破しうるに足る突撃力を有した最強兵器
我が軍の存在の象徴たるコンセプトモデルの制作を決定したのです。

現存する技術の粋を結集し、フラッグシップと呼ぶに足る
美少女キャラクターの設定とデザインイメージの考えるのです。

▼外見
我が軍の調査結果に拠れば、
「意志の強そうなキリッとした眼つき」を持ちながら、
相反する「女の子らしい可愛いツインテール」の少女が戦力の要となる筈です。
しかし我々が求めているのは他に勝る程度の属性では有りません。
一体を持って他を圧倒できるだけの属性力が必要なのです。
そこで更に強力な属性を新規開発する事になりました。
テールの数を増やし7つのテールを持つセブンテール計画です。

▼性格
ツンデレやヤンデレを更に加速進化させて
脳量子波の影響で多重人格化したアレハレデレ。

▼武装
武装も包丁やノコギリなどの手持ち近接装備では
所詮女の子の腕力では攻撃力もしれているので強化が必要です。

某主人公などは油断して奇襲を受けたのでダメでしたが
普通に正面から戦えば負ける筈が無いので
もっと攻撃力を上げて恐怖や絶望感を演出しなければ成りません。

視聴者やプレイヤー的には、最早女の子が本性を現して襲ってくる
というシチュエーションは珍しくなく、予測できて当然の流れなので
不意打ちで主人公がヤられる展開は「あぁバカな男だなぁ~」的な感想しか与えず
女の子の襲撃を予見して、迎撃の為の万全の対策を立てて尚、
戦いへの恐怖や不安を感じさせるに足りえる存在感を
女の子が持つには、対等以上に戦える必要が有るからです。
妥協
結局、
「音声とモーションのファイルを製品版からコピーしてください」
っと言う事に。

スマートじゃないけれど、配付容量を考えると音声を含めるのも効率が悪いし、
どうせ手作業が入るなら、モーションも製品版からコピーする事で
購入者限定アイテムの体裁を保つ形となった。

ユーザーさんに一手間お願いする形での解決を図るのは
製作者的には心苦しいのだが・・・
従来の検討案で推し進めても、製品版認証によるパスワード取得の手間と、
二重圧縮のパス付きzipの解凍の手間が増える事を考えると、
現在の方式の方が理解を得やすい形であると考えた。

製品版チェックソフトの制作に掛かる手間を惜しんだ、
っと言うのも理由の1つでは有るのだが。
ダメな方向に作業を増やして、作業リストが一向に減らない事は、
そろそろ現状からの脱却を目指したい。
配付形態の検討
過去作購入者限定データーは、
DLsiteさんの作品をバージョンアップして・・・って手段だと
ゲストユーザーの方とかパッケージ版の方が困ってしまうので。

何か作品内のキーワードをパスワードにして
パス付きZipにすれば・・・っと思ってたら
体験版もマニュアルを流用した関係上、
購入者だけにわかる適当なキーワードが見当たらなくて。

作品内の台詞・・・とかだと、作者さえ覚えていない物を
この為に再プレイして頂くと言うのも、
しかも移植版の為に旧作再プレイとかギャグかと。

そもそも、そんな事を事前に想定していなかったのだから仕方ない。
初期の作品にはコッソリ製品版と体験版の識別を仕込んでいたのだが、
余り実用性が無いと思って途中から止めてしまったのが今更に悔やまれる。

そこで一計を案じて、製品版のファイル構成やタイムスタンプを判定して
製品版だと判断できたらパスワードを表示する認識アプリを制作して
それとパス付きZipをセットにして配付すれば問題ない事に気付いて、
今その製品版を見分けるアプリケーションを全力で開発中なのだが、


おれは いま いったい なにを やってるんだ

お兄ちゃんといっしょ♪痴漢鉄バージョン
PIC-2008_5_9-3_0_47.jpg
PIC-2008_5_9-3_1_59.jpg

現在「お兄ちゃんといっしょ♪痴漢鉄バージョン」を製作中です。
お兄ちゃんといっしょ購入者対象の配付を予定しています。
プレイするには痴漢鉄も必要に成ります。

この「お兄ちゃんといっしょ♪痴漢鉄バージョン」をプレイする場合には、
「お兄ちゃんといっしょ♪」用の男性素体を使用する必要が有ります。

痴漢鉄用の男性ボディーを使うと
アナルファックに成ったり、素股になったり、
或いはトンでもない所に刺さったりします。
男性側の体格が違うので、モーションが正常に再生出来ない為です。

カスタム機能開発段階では、体格の異なる低身長の女性や、
体の大きな女性の案も有ったのですが、
身長の異なるボディーは骨格の変更が必要なので
これと同様の問題が起こってしまう為、採用を断念しました。

奴隷闘士 BATTLE SLAVE (紹介)
RJ039065_img_main.jpg

女の子をボッコボッコにする格闘ゲームの作品!
あの阿久女イクのサークルさんです。

>■奴隷闘士 BATTLE SLAVE (dlsite.com販売ページ)
>http://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ039065.html

シチュエーション的には類似する作品は多いと思うのですが、
アクションゲームで再現している点は特筆すべき部分だと思います。
私は主人公を実際に操作して行為を再現できると言う点を重視していて、
自分の作品でもその様な要素を作りたいと考えているので
このゲームには非常に共感を覚える部分が多々有ります。

血が出たり、ビジュアル的に酷い事に成るのは苦手なのですが、
殴るのは大好きです。斬ったり撃ったり燃やしたりも好きなので
色々研究したいです。
過去作との互換性(2)
一部互換となるのは、過去作ではボーンの構成や身体バランスが異なる為、
「過去作のモーション+痴漢鉄のモデル」とか
「痴漢鉄のモーション+過去作のモデル」で再生した場合には
上手く行かない可能性が有ります。

また「お兄ちゃんといっしょ♪」の精液機能などの、
高負荷の為に後の仕様に引き継がれず廃止された機能は
新バージョンでは再現が出来ません。
検索ワード:リアルタイム3D
PIC-2008_5_9-検索画面

リアルタイム3DをGoogleで検索するとこのブログが先頭に!
以前もこのネタで記事を書いた事が有るのですが・・・

>検索(元・リアルタイム3D【萌え】研究所)
>http://emo3d.blog26.fc2.com/blog-entry-523.html
当時は1ページ目に出てきた!ってだけで驚いて居たのですが、
何を血迷ったか先頭に来てしまいました。

リアルタイム3Dって余りメジャーじゃないキーワードなのか?とか
勘違いして覚えるか、自分で思いつくかした造語じゃないか?とさえ思えてきました。

検索してページを開いた人はさぞガッカリした事でしょう!
でも検索結果が割と上位であるにも関わらず、
アクセス数などを見る限りでは被害者の数は凄く凄く少ないので一安心です!
きっと検索結果一覧の画面からでさえ当ブログの瘴気を察して
クリックしない様に回避してる人が大多数を占めるのでしょう。
あぁ良かった・・・良くねぇー!!

まぁリアルタイム3Dの単一ワードだけで検索する人が少ないダケって事で
お茶を濁して置く事にさせて頂きたい所存では有ります。
DF38キャラ紹介5
没になった「お兄ちゃんといっしょ♪」の続編の設定です。
PIC-2008_5_2-4_53_57.jpg

> ●夏美(ナツミ)
> 主人公の血の繋がらない妹。
> お兄ちゃんにくっ付いてる。ウザいくらいベッタリ。

多分ネタ切れだったのでしょう。
5人揃える名目で、残ってる要素や属性から組み合わせて作った様なキャラです。
前作が妹モノだった事もあり、彼女のシナリオは他のキャラの攻略に失敗した場合に
ゲームオーバーを作らないコンセプトの為に用意された
実質的なBATルート展開だったみたいです。
「仕方ないからお兄ちゃんは私が貰ってあげるね!」


こうして振り返って見ると、明るく楽しい学園ライフの欠片も無い
ポジティブ系とは掛け離れた鬼畜シナリオばかりな気が・・・
下着のテクスチャー
PIC-2008_5_8_ブラ試作Ver3

私は下着派でありまして、
レイプする時は下着は脱がさずにそのままで有るべきだと考えております。
エロ漫画などで作画の都合上、もしくは全裸主義者のニーズを見たさんが為に
早々に下着を剥ぎ取られて(場合に拠ってはその過程すら省略されて)しまう
事には多少也ともガッカリしてしまうものです。でも全裸もいいなぁ。

さて、痴漢鉄のボディーに関してですが、
既に見てお分かりの通り、服を着た状態での胸の揺れは
お世辞にも良い物では有りません。

これはエロ3Dは全裸こそがユニフォームであるとの信条に従い
全裸状態での形状変形を重視したためでも有ります。
胸の変形は、全裸を前提としながら、その表面は肌か、トゥーン処理された
表示処理がなされる事を想定し、形状と変形に重点を置いた為に、
胸が揺れた際には表面の面積が不均一に変化する為、テクスチャーなどの
表面面積の変化が視覚的に強調されてしまう表現に対しては
不得手な構成と成っています。

制服を着せたり、テクスチャー付きの下着を着せたりすると、
この辺の処理が目立ってしまうので、データー制作の際には
頭を悩ませる部分でも有ります。

テクスチャーを用いたブラジャーの細部造詣と
ダイナミックなボヨヨンブルンとはトレードオフなのかもしれません。
DF38キャラ紹介4
没になった「お兄ちゃんといっしょ♪」の続編の設定です。
PIC-2008_5_2-4_51_55.jpg

> ●藤沢 翠(フジサワ ミドリ)
> 大人しい性格。
> 気が弱くオドオドしているが、実は人を見下している。
> 相手が自分より格下と見ると途端に強気になる。
> 女王様系?
メガネを掛けた(図書)委員長で巨乳で成績優秀です。
お金持ちお嬢様系のキャラが検討されたのですが、
個人的にお嬢様が好きじゃないので、隠れ女王様キャラとして作られました。

社会の規則や学歴を重視した考えを持っていて、
自分は周囲の人間より上の勝ち組になると言う信念を持ってます。
気が弱く大人しく見えるのは本当なのですが、決して優しい性格ではなくて、
自分より弱い者に対しては容赦しない残虐性を秘めたキャラです。

当初は、勉強も出来ず学校生活にもルーズな主人公を見下していたのに、
気の弱さゆえに弱みを握られて、精奴隷にされて行くシナリオが用意されて居ました。

DF38キャラ紹介3
没になった「お兄ちゃんといっしょ♪」の続編の設定です。
PIC-2008_5_2-4_50_35.jpg

> ●シルビア(シルビア)
> 苗字は音山。
> 母が外国人。最近日本に来たらしい。無口。無関心。
> 体が弱く、同年代よりも背が低くく幼い外見。
> 重い病気を患っているらしく、その為か悲観的に物事を考える。
> 同情される事を嫌い、他人と深く関わろうとしない。
無口系の、他人を寄せ付けないタイプのキャラ。
本来なら守ってあげたい系のキャラで、心温まるストーリーが期待される筈ですが、
どうも鬼畜系のシナリオ要因として設定されていたみたいです・・・
なんてヤツだ!!
新しい顔よー
PIC-2008_5_7-3_32_27.jpg

「お兄ちゃんといっしょ♪」の追加キャラデーターに対して、
痴漢鉄のDF37用のボディーを使った場合に、
顔の辺りに赤いポリゴンが見えてしまいます。

コレは顔射用の衝突判定用のダミーポリゴンなのですが、
「お兄ちゃんといっしょ♪」では頭部の形状が異なる為に
はみ出して見えてしまうのです。

元々系統の異なる素体間では互換性が無いので
仕方ないと言えばソレまでなのですが、
折角なので組み替えて遊べる様にDF34用のDF37素体を製作中です。
掲示板で御指摘いただいた首周りの処理も試験的に組み込んでみます。
DF38キャラ紹介2
没になった「お兄ちゃんといっしょ♪」の続編の設定です。
PIC-2008_5_2-4_48_18.jpg

> ●藍野 空(アオノ ソラ)
> スポーツ少女。モミジの親友。
> 正義感・自己顕示欲が強く、思い通りに成らないと気が済まない。
> ジャイアニズム全開だが、本人には自覚が無くウザがられて居る。
「個性豊かな5人の美少女達!」
どこかで聞いた事の有りそうなフレーズですが、大抵5人揃えるとなると
大体のキャラの性格や特徴は似たり寄ったりのアリガチな物に成ってしまいます。
そんな、テンプレに必ず1人は入ってそうなスポーツ系ボーイッシュ少女!

体力自慢の生意気な女を、力で捻じ伏せてレイプして
自分が女だと言うことを身体で解らせてやる!って感じの展開が待ってます。
DF38キャラ紹介
DF38系列のキャラは「お兄ちゃんといっしょ♪」以降に幾つか検討された
新作プランのウチの1つで、その名残です。
このデーターは「お兄ちゃんといっしょ♪」の痴漢鉄移植計画に伴い、
DF34系素体互換の追加アイテムとして公開中です。

折角なので没になった設定を大公開します!


> ●主人公・洋介(ヨウスケ)
> 世の中を舌先三寸で生きる楽天家で
> 他人を騙して利用する事を躊躇わない。ダメ人間。

前回のお兄ちゃんがネガティブ系人間だったので
ポジティブな方向のダメ人間を主人公にしようとか思ったのかも知れません。

PIC-2008_5_2-4_49_21.jpg

> ●片山 紅葉(カタヤマ モミジ)
> 主人公と幼馴染で家が隣同士。

メインヒロインとして考えられていたキャラです。
主人公に好意を持っており、その事を良い様に利用されて
エロい悪戯をされる関係です。
ただ主人公は性格がアレで、責任を取る気が皆無なので、
恋人同士ではない片思いな状態です。
GIFアニメ
掲示板の投稿画像を見ると、GIFアニメが割とあって、
ユーザーさんが作ったものなのだけど、これが実に良く出来ていて
私が考え抜いて構図を決めて撮影した画像よりも余程作品を魅力的に見せてくれる。
そのセンスのよさもさることながら、
なんと言っても動いている事が非常に魅力的なのだ。

早速自分でもGIFアニメを作りたいと思い立ち、検索すると
解説サイトやフリーソフトが幾つか見付かった。
一時期、特許関係で揉めてたgifは権利が失効したとかで
最近またアニメgifが復活してきてるらしい。
以前使用していたソフトは大きな画像を圧縮すると
GIF特有の圧縮ノイズが気に成ったのだが、
今回使用したGiam(http://homepage3.nifty.com/furumizo/)は
非常に綺麗に出来て感動的だ。

PC性能や回線速度の向上で、動画形式やフラッシュアニメが普及して、
256色で音声も付かないアニメgifはメジャーでは無くなった感も有るが、
画像形式で扱えてHPや掲示板などに気軽に貼れる魅力は未だ色あせない。
メイド服
PIC-2008_5_2-22_46_18.jpg

「お兄ちゃんといっしょ♪」のメイド服の移植です。
サイバーメタルな感じの質感の実験に供されました。
可動限界が低くて余り動かせないのが悩みの種です。

ストッキングのシースルー感?に挑戦してみましたが
寧ろ胸を、スカートも、全身透けるべき?
モデリング強化計画の話(2/2)
当サークルが脅威として感じている物は
ライバルサークルの出現に関してもそうですが、
環境面の変化に対する所が大きく有ります。

メモリーが爆発的に増えてドット絵が廃れてしまったように、
或いは大容量回線の普及で動画サイトが繁盛して
ベクターデーターアニメーションの需要が減っていたような。
現在扱っている表現技術が過去の物となった時に、
リアルタイム3D以外に何の魅力も無い状態では
不味いと言う危機感は常々感じています。

リアルタイム3D自体が廃れる事は無くとも、
スペックの向上によりプリレンダ系の技術がそのままリアルタイム処理可能になったり、
オーサリングツールの充実などに拠って特殊な技術を必要とせずに、
手軽にリアルタイム作品が作れる環境が充実する事が予想されます。

そうなった場合、より作品内容が問われる事になり、
ビジュアル面でも相応の物で無ければ成りません。

精神論ではなく、物理限界として、開発労力を100と見積もった場合、
これを一所のみに傾ける場合と、多方面に振り分ける場合とでは
成長速度に大きな違いが生まれます。
当サークルはワンマンで運営している関係上、モデリングやモーションや
シナリオやプログラムを1人が分割して担当する事に成り、
各分野に置いての成長速度がカメになる危険性を持っています。
今後、リアルタイム部分のアドバンテージが失われる事を予測した場合、
プログラム面での技術開発に力を入れるよりは、
モデリング強化に注力すべきとの結論に至った訳です。
「お兄ちゃんといっしょ♪」キャラクター紹介
PIC-2008_5_4-1_7_25.jpg

■翔 (しょう)
お兄ちゃんといっしょ♪の主人公。

常に冷静で正義感が強く間違った事が許せないタイプで、
世の中の悪に対して強い怒りを感じている熱い面もある。
心は優しい性格で、他人を傷つけたり意見を押し付ける事はせず
周囲とのトラブルを嫌って、今は極力他人との接触を避けて生きている。
その為に周りからは、面倒くさがり屋でヤル気が無いと誤解される事も多い。
しかしイザと言う時は行動する覚悟と決断力を持ったヤル時はやる性格である。

(この設定は架空の物であり、彼が中学生の頃に考えた脳内設定です。)
(実在する人物・団体・事件・及び作品内容とは一切関係有りません。)
--------- --------- --------- ---------

「お兄ちゃんといっしょ♪」は「痴漢鉄」より古い作品の為、
一部互換性と成っています。
身長やボーンの構成が若干異なる為、
モーションを適応した場合に位置がズレる事が有ります。
お兄ちゃんのモデルは主に「お兄ちゃんといっしょ♪」で
使用する事に成ると思います。
モデリング強化計画の話(1/2)
話せば長くなるのですが(長いのは何時もの事ですが)
これまで度々話題に上がった「モデリング強化計画」に付いてです。

「モデリング強化」自体は数年前か当サークルの方針として
何度も繰り返されてきた計画です。
これは、現状でモデリング技術が不足している事に加えて、
プログラム重視よりもビジュアル重視こそがエロ同人に真に重要との考えや、
将来を見据えた場合にどの技術を高めた方が有利に活動を進める事が出来るかを
検討した結果として、モデリング強化が主目標として定められた為です。

当技術開発部も戦局の全てを把握している訳ではなく、
未来を予知する能力も有りませんから、時としてこの方針に疑問を持ったり、
別の方針に転換する事も有りましたが、大まかな流れとしては
モデリング強化の重要性に対する認識は変わっていません。

無論、我が軍の主力たるはリアルタイム3Dであります。
その独自性に置いて他国に対し優位性を築いている事も事実です。
静止画や動画よりも、動的な操作によるエロの構築を理念として掲げる
信念も忘れた訳では有りません。

では何故、ビジュアル重視のモデリング強化を主題として扱うのか?
当サークルはリアルタイム3Dの独自性により、有る程度
モデリング面での劣勢を「大目に見て頂いている」優遇された状態にあると言えます。
この状態に何時までも甘えていたのでは、これ以上の戦果は望めません。
また、今後他国がリアルタイム3Dへ進出し、この独自性が失われた場合には
拮抗した戦線は一気に崩壊し滅亡の危機は免れえません。

(次回に続きます)
「お兄ちゃんといっしょ♪」移植計画
PIC-2008_5_148.jpg
「お兄ちゃんといっしょ♪」用のメイド服です。

過去作の痴漢鉄仕様への移植を計画中です。
コレに付いては、当ブログのカテゴリ「移植計画」として
今後何度かに渡って説明させて頂く予定です。

痴漢鉄より古い作品は、仕様が異なる為に完全な互換性を持っていませんが、
限定的な部分互換と言う事で、痴漢鉄用の追加データー形式として移植し、
配付したいと考えています。

今後の作品で互換性を保持する為の試験的意味合いも有りますが、
作品製作期間が長期化する事が予想される関係上、
少しでも早期にデーターの充実を実現したい考えです。

一部とは言え過去作の作品データーが配布される事に関して、
不満を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、
カスタムデーターの充実と、作品間のデーターの相互利用が実現すれば
コレまで以上に作品を楽しんで頂けると考えています。

ストーリーやHシーンなどのシナリオデーターは、
旧作購入者さま限定で配付する等の得点を用意させて頂くことで
過去の作品を買った方が出来るだけ損をしない形での、
作品間互換性の拡張を目指しますので何卒御了承願います。
5月病まで残り3日
1年の1/3が終わった。
これは時間が・・・跳んでいる!?
ス、スタンド攻撃だぁ!?!?

今風に言うとロロギアス?
あれって回数制限ない範囲攻撃って事は
もうエロイ事しまくりじゃね?
電車とか女子トイレとかで使ったら凄い事にならね?
入試とか資格試験で使ったら自分はカンニングし放題で
周囲の人間は時間足りなくなってウアウアに!
人生勝ち組!レイプし放題!最高じゃないか!!

・・・こんな事ばかり考えてるから時間が跳ぶんだよorz
ブロガーがストレスで死ぬ話
米国ではブロガーがストレスで死ぬらしいです。
コレは最早、笑い事では有りません。
私も生真面目で責任感の強い性格なのでとても心配ですー

記事によると、
「日本のブロガーはコピペだらけでページランクを上げる事しか考えていないが
米国のブロガーは言論としての意識が高い」そうです。
そう言われると、まるで日本のブログはダメなヤツばかりだと言われてる
みたいな気がして不快では有りますが。

しかし最近は何か調べようと検索してもブログの記事ばかりヒットして
ページを開くと、ブログ記事を引用してリンクしてジャンプするだけのブログや
通販サイトの商品紹介をコピペしただけのアフィリンクブログなどが多く、
ページを開いても本当に欲しい情報は無くて、そのまま閉じるか
リンクをクリックして中継するだけのブログにイライラさせられる事が多い事を思うと
記事中の指摘はあながち間違っているとも言い切れないなとも思う訳です。

まるで一昔前の騙しクリック詐欺サイトやアダルトリンクサイトによく似ていて、
結局利害が絡むと節操がなくなってしまうと言う事なのでしょうか。

それはそうとDLsite.comではアフィリエイトによるサービスが本格始動したようで
サークル以外の方でも利用可能な、一般的なシステムに改められたようです。
(従来はクリックしてユーザー登録した場合しか対象に成らない代わりに、)
(利率が高かく、一定期間有効なシステムでした)

当サークルも折角ブログを運営しているので、
金に目の色変えてガンガン貼りまくらねばー!
firstpainさんの新BBS(紹介)
グロウの数少ない盟友であり3Dでありトゥーンであり触手である事で有名な
firstpainさんのBBSがURLスパムにより撃沈
もとい、掲示板サービスの終了に伴いお引越しなさってます。

もし、お気に入りに入れてダイレクトに掲示板を覗いていた人がいたら
潰れたのではないかと勘違いすると大変なので
念のための紹介しておきます~

・・・でも迂闊にURLを書くとロボットが拾って
攻撃対象に成るかもですね。

■firstpain-BBS
http://bbs8.fc2.com/php/e.php/55fp-doujin/