カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Eモーション

作品紹介

爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

アクセス解析です

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
順番
現在プログラム本体は新作用の機能開発段階なので
分解して試験モジュールのテストとかをしてる状態です。
このままだと本来の機能を動かすことが出来ないので、
各モジュールを組み合わせて取り合えず動く状態にでっち上げたのが試験版です。

試験版を組み上げた意図はもう1つあって、
ゲーム部分の処理や開発が一区切り付いたので、
次回作のキャラクターモデルの制作を行う為です。

従来は最初にキャラクターモデルを作っていたのですが、
(キャラが居ないと始まらないので・・・)
結局最終的には修正を行う必要が有りましたし、
痴漢鉄用のデーター制作などを見ても、実際の画面で表示してみて
イメージを修正してフィードバックする事の重要性を再認識したので
これはモデル制作と平行してコンバートして行く必要が有ると。

しかし、その為には、検討中だった
画面システム周りの機能の強化も先立って見通しを立てて置かねばと考え。

表情の可動機能の開発と試験を行うには、
顔のモデルを作って必要な機能の洗い出しとか、
実際に処理して有効性の確認が必要だし。

表情関係のシステムと、基礎の素体が上がらないとモーションや
ゲーム上のキャラの動きの基本仕様が固まらないので、
これ以上ゲーム部分の開発が進まず。

コレを進めるにはアレが、アレを終わらせるにはソレが、
ソレを完成させるには・・・って感じで

ゴチャゴチャしてきたので追加カスタムデーターな訳で。
タイミング的には丁度良いのです。
休憩
暫く次回作の機能開発を優先していたのですが、
色々方向性に対する不安とか、進行の遅れなども気に成って
(まぁ要するに精神力が弱くて不安に成り始めたので・・・)

カスタムデーターとか、機能強化とかもやって
(主に精神の)バランスを取って行こうなどと考えてます。
過去作との互換性
今後の準備として、過去作の移植試験を行いたいと考えています。

今後開発する作品はキャラクターカスタムなどの仕様に関して
痴漢鉄と互換性を持たせる計画ですが、
コレに先立って過去作に関しても、痴漢鉄準拠の仕様に改めた
リメイクの制作を計画しています。
これは完全ではない、一部互換と成る予定です。

キャラクターモデルに関しては追加アイテムの形で
全員を対象に配付を行い、
シナリオやHシーンに関しては追加シナリオの形で
過去作購入者を対象に配付したいと考えています。
ブルマーは死んだ!何故だ!?
PIC-2008_4_13_ハーフパンツ2

ブルマーを根絶へと追いやった憎っき仇!?連邦軍の新型!?
あるいはその志を継ぐものと成りえるのか・・・?

一部では早くも移行を完了しているとの噂(?)も有り、
この新兵器で訓練された新兵がそろそろ戦場にも出始めた昨今?
当サークルとしても、このハーフパンツ?らしき物体を
新戦力?として実戦配備すべく全力(?)で生産を行っている最中(モナカ?)らしいです。
痴漢鉄紹介記事
痴漢鉄を、うらたんさんのサイトで紹介していただきました。
有り難い事です。

取材(?)を受けるのは緊張します。
少しでも頭良く見えるように頑張って返答を考えました。
世間を欺くのも楽では有りません。

■うらたん
http://ura.tanteifile.com/

■うらたん・痴漢は犯罪です!だからゲームの中でしよう!
http://uratan.jp/anime/2008/04/000859/
痴漢鉄パッケージ版
大変お待たせしましたが痴漢鉄のパッケージ版が遂に出ます!
発売日は4月25日の予定です。

当サークルはオンライン活動が中心で有るため、
イベントなどへの参加の実績も無く、現物制作の機会は滅多に無いのが現状ですが、
今回はパッケージ版の生産、及び委託販売が実現できました。
これもひとえに作品を多くの方に買って頂けたお陰です。

pkj_パッケージ


パッケージはこのイメージ画像に成ります。
もし店頭で見かけた際には、是非お手にとってより目立つポジションに並び替えるなどの宣伝工作を・・・うわ!何をする(ry

レジに向かっていただきます様、宜しくお願いします~
次回作の事
何度かお話したかもしれませんが、ネタも有りませんし、
整理の意味も兼ねて次回作に付いての、現状のまとめです。

当初の予定としては、
痴漢鉄の制作が、当サークルとしては非常に長期にわたってしまった為、
次回作は短期で作れるものにしたい考えが有りました。
また、カスタム機能の搭載に成功した事も有り、
今後はキャラクターデーターなどの制作を予定していました。
これは、以前から進めてきた「モデリング強化計画」に沿う考えのものであり、
キャラ造詣に力を入れて様々なタイプの表現のヒロインを作りだす為です。

しかし、現在は次回作をゲーム作品にと考えています。
痴漢鉄が予想以上に御好評を頂いた今を逃せば、
当サークルには追加データー販売の機会は今後訪れないかも知れません。
それでもゲーム作品を作りたいのは、ここ数作品ゲーム系の作品と遠ざかっていた事と、
痴漢鉄発売と前後して「らぶデス2」や「人工少女3」などのゲームが発売され
大きく影響を受けたからです。

結局自分の作りたい気持ちを優先させる形と成ってしまい、
カスタムデーターに期待して頂いた方には大変申し訳なく思います。
次回作ではキャラデーターの互換性を維持し、
今後も追加データーのリリースも継続予定ですので、
何卒御了承下さい。
バグはゲームの世界観!グロゥ覚えた!
不都合なバグに対する開発者の方便としては
長らく「その動作は仕様です!」が最もポピュラーな物として
使用されてきた事は疑う余地が無いであろう。

しかし今回、この世界共通の認識を塗り替える事に成る
名台詞が誕生した。
それがコレだ!

  バグはゲームの世界観!

実際ゲーム系作品を作ってる側の人間としては、
全くの他人事として笑っている場合ではないので
非常に複雑な心境では有りますが。
私も完成の暁には是非この台詞を吐いてみたいものです。


■PSP版海腹川背「バグではなく『世界観』です」!(うらたん)
> http://uratan.jp/hotnews/2008/04/000779/
新作の進捗
新年度と言う事で次回作に付いての現在の状況などを報告させて頂きます。

次回作はゲーム作品です。
追加データーなど短期で作れる作品も検討したのですが、
作者としては今度こそ動かして遊べるゲームを作りたい気持ちが強く、
痴漢鉄とキャラクターのデーターの互換性を持つゲームを作る事にしました。

完成は、予定通りに進めば年内には出せるかな?って感じで曖昧です。
新しいシステムでゲームのデーターを作るのにドレ位時間が掛かるのかが
予測出来ないので、今後の状況を見ながらボリュームや時期の調整して行くつもりです。

開発情報も、モデリングとかしてる時は絵付きで情報を出せるんですけど・・・
いまはシステム部分を試行錯誤の段階なので情報が余りだせません。
基本コンセプトやら、作者の作品への思いとか、愚痴とか・・・そんな感じの
更新が暫く続いてしまうと思います。
完成が射程に入れば機能の紹介なども行っていくつもりです。
ハレルヤァー
皆さんこんにちは!
eモーション広報担当のグロウです。
今日は接客モードです。
他愛も無い当ブログを何時も見て頂いて有難うございます。

このブログを諦めずに覗いてくれてる皆さんには
更新のたびに次回作の情報は全然出てこないのに、
毒電波と意味不明な駄文でいい加減ウンザリしている事と存じます。
お目汚し恐縮ですが、コレは全てプログラム担当のグロウの仕業です。
ヤツは頭がおかしいので後でキツく叱っておきます。

「次回作は凄いのに成るぜ!!でも今は未だ秘密だぜ・・・」
って企画担当のグロウが言ってました。
まったく、言うは易しです。いったい誰が作ると思ってるんだか・・・
秘密だからじゃなくて全然出来てないから見せられない癖に。

シナリオ担当のグロウは企画書を無視してまたレイプ物書いてたのでクビにしました。

モデリング担当のグロウは
「プログラムが糞なのでモデルの変形が上手く行かない!」
とか生意気ぬかします。畜生、人の苦労も知らないで!

4月からは新入グロウも加わって制作速度の更なる向上が期待できます。

さぁ、レッツ成りたい自分にキャラチェンジ!
股間のリミットアンローック!!
エイプリールフール
あぁ、なんか嘘つかないと・・・

そんな事より一年の1/4が既に終わった事に欝になる