FC2ブログ
カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Eモーション

作品紹介

チェンジジョーカー
爆乳エルフちゃん飼育生活
ラブヴィーナス
マーメイドビーチ
午前0時のスナイパーズ
ダークネス・ヒーローズ
3DOL
湯煙混浴露天風呂の罠
痴漢鉄
いけないバスタイム
お兄ちゃんといっしょ♪
ラブセックスライフ
リアル痴漢タイム

月別アーカイブ

RSSフィード

実験中

-------- -------- --------

■ブログ内全記事

 全ての記事を表示する

新・リアルタイム3D【萌え】研究所
■ジャンル : 同人 / デジタルフィギュア / リアルタイム3D / エロ
ブログとビデオの予約だけは忘れてはならないってジッチャンが言ってた
大丈夫だ・・・
突然ブログの更新が途絶えて僕がキラだと疑われない為に
日記の更新は半月先まで予約してある

だが注意しなくてはならない
日記とブログは決して読み返しては成らない
過去は振り返らずに生きて行かなければならないからだ
読んだ者は必ず過去に捕らわれ歩みが止る
(中略)
書き溜めた記事だけは多いのに更新ボタンが押せない病に掛かって
(後略)
BBS統合計画
最近、クレームフォームを介して
の迷惑メールが増えて来ているので
コレを外そうかと考えています。

「作品やサークルに対して一言言ってやりたい!」
「でも掲示板やメールでは気が引ける・・・」

そんな場合でも気軽に意見を出せる機能として
普段言いにくいマイナス方面の意見や
些細な情報などを作品製作に活かせればと
出来るかと期待したのですが・・・

現実は甘くなく、複数の掲示板やブログコメントやメールなど
多数の連絡手段を設けても、それだけ迷惑メールや
宣伝業者の書き込みに対する対策コストが嵩む一方で
十分な成果を上げているとは言い難い現状です。

今の掲示板は個別にレスしたり過去記事が見難かったりしますので
将来的には掲示板やクレームフォーム、拍手、ブログのコメント等も含めて
画像掲示板一本に統合したいと考えています。
今の画像掲示板はiswebに間借りしているので何処か他のサーバーを
確保出来てからの話しですが。

まだ先の離しですが
突然無くなってしまうと、アレなので
現状で廃止を検討しているという事だけ
自動モード(3)
壊滅的に駄目な予感がする
過去の作品と比べても何かがおかしい
何が問題なのか判らないので数日放置していたのだが

未だ予想の段階だが、モーションの再生運動に問題があるのでは無かろうかと
今作ではかなり処理負荷が増えた事の影響で、
開発マシンでのFPSが相当に落ちている為この問題の認識が遅れ、
対策が後手に回った

「気持ちの良い動き」と言う物が有って
これはレースゲームの車の挙動や
アクションゲームの主人公の動きなど
見た目が些細な動きの違いであっても、
それを認識する人間の脳では大きな差として捉えられる事がある

経験から来る学習に起因するとも思われるが、
コレは例えば、日本人が日本人の人間の顔の些細な作りの違いで個人を判別したり
表情から感情を読み取る動作などの様に
本人が違いを直接的に意識し認識しなくても、
脳内では情報として読み取る事が出来るレイヤーであると考えられる

私はエロに必要な情報は、見た目の違いだけでは読み取り辛い
この潜在的な部分に働き掛ける微妙な違いから読み取られる情報が
重要であると考えている
特にキャラクターの動きを現すモーション情報には
データー上では認識し辛い、しかしエロに必要な情報が含まれていると

今作では、キャラクターの動きをマウス等の操作に応じてダイレクトに扱う
処理を試みているのではあるが
先日より感じていた疑問点・問題点は、この手動操作の際に
エロに必要な何らかの情報が欠落してしまい、見た目を損ねてしまっているのでは
無かろうかと仮定するに到った
無論操作する人間が卓越した技術でマウスをエロく動かせば問題は無いのだが
現状では手動操作の実装は、総合的に見て
エロを損なうリスクの方が大きいと考える
自動モード(2)
従来のAUTOモードだと
メッセージの自動送りなど
Hシーンやメニューの自動進行とか
モーションの自動可変ピッチとか
作品によって様々な機能が盛り込まれていて
統一性が無かったのも問題と言えば問題だけど

機能を多彩にしても、必ずしも操作性の向上には繋がらないのは
過去の教訓からも明らかなので
本当に必要な、優先順位の高い機能を抜粋して
選択的に実装しなきゃと思う

今回で言えば、Hシーンでクリックしたり
ドラッグしたりでピストン運動などをさせるシーンで
手放しで操作不要でモーションを鑑賞する為に
AUTOボタンには自動操縦システムをつけ様と考えている

ただし今回のシステムはその様には考えて設計していないので
思いの他影響範囲が広く、この変更を行った場合に
どの程度の不都合が発生するか定かではないので
実際にどの程度の期間を要するのか判らないのが
決断を渋らせる要因ではあるのだが